TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、長嶋茂雄が監督に就任1年目で最下位だった衝撃の田中との温度差に驚く「V9からいきなり最下位」

爆笑問題・太田、長嶋茂雄が監督に就任1年目で最下位だった衝撃の田中との温度差に驚く「V9からいきなり最下位」

2015.10.28 (Wed)
2015年10月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、小学生時代、長嶋茂雄が読売ジャイアンツの監督に就任し、最下位となった時のショックについて、当時は熱狂的な巨人ファンでなかった相方・田中裕二との温度差があると語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet(SB)(D) 2010-11-04
売り上げランキング : 44453


Amazonで詳しく見る

楽天市場で詳しく見る


太田光:(長嶋茂雄の第1次巨人監督時代)お前は、まだあれか…

田中裕二:そう。俺はまだ、熱狂的な巨人ファンではなくて。野球には興味を持ち始めたくらい。

太田光:赤ヘルファン、その時になったんだもんな。

田中裕二:そうそう。だから、そんなに野球をめちゃめちゃ観ていたわけではない。

太田光:最低だよな。しかも巨人ファンじゃないからね、導入が。

田中裕二:導入ね。

太田光:広島。

田中裕二:3ヶ月くらい、広島ファンだったからね。

太田光:赤ヘル軍団のファンだからね。

田中裕二:うん。

太田光:だから、あのショックはないんだよね。お前にはね。

田中裕二:そう、そう。

太田光:V9からいきなり最下位になった時の。

田中裕二:いきなり最下位っていう、ショックはない。

太田光:愕然とした感じ。長嶋監督1年目。

田中裕二:「へぇ」ってなったよ、もちろんね。最下位という。

太田光:万年最下位の広島が、首位というさ。

田中裕二:盛り上がったね、あの時の赤ヘル軍団。

太田光:いや、もう最低だったよ。

田中裕二:凄かったもんね。日本中が赤ヘルだよ。

太田光:お前は喜んでいたけど、あの時。

田中裕二:俺は、盛り上がったところで知るんだけどね。要はね。

太田光:優勝したところ?

田中裕二:いわゆる、赤ヘルフィーバー。そこで、ファンになるわけだから。別に、その前から広島ファンでないからね、別に。というか、野球のファンじゃないから、俺。どこファンがなかったから。

太田光:ああ。

田中裕二:そう。だからまさに、にわかカープファンですよ。当時のね、小学校5年。

太田光:何なんだ、お前。

田中裕二:いやだって、子供はまずそれだよ。ほぼ、そういうことじゃん。

太田光:そんなことないよ。そんな子供いなかった。

田中裕二:いや、違う。導入はたとえばよ、王が756号打ったみたいな、あの騒動で、野球に興味を持って、野球ファンになった人とかも多いわけじゃないですか。

太田光:いやいや。俺の周りにはそんなヤツいない。

田中裕二:ははは(笑)

太田光:大抵、元々野球好きで。

田中裕二:元々野球好き、というのも、たとえば何って言うの…

太田光:野球しか、やることなかったもん。当時、遊びと言ったら。

田中裕二:まあね。だから何って言うのかな…V9で王のホームランを観て、長嶋の凄いプレーを観て好きになった人いるわけでしょ?

太田光:いや、そうだよ。

田中裕二:でしょ?

太田光:もちろん、そうです。

田中裕二:うん。だから、誰もが最初は"にわか"なわけですよ、その時に。優勝みたいなのがワーッと盛り上がった時っていうのは、確かに増えるじゃん。

太田光:いやだから、それはまた別に良いんだけどさ…

田中裕二:だから、別に俺は普通だったんだよ。

太田光:普通じゃないよ。

田中裕二:そういう人は、多かったから。

【関連記事】
ピエール瀧、高橋由伸が監督就任で長嶋茂雄命名の全く定着しなかったアダ名を連呼「ウルフね、ウルフ」

ビートたけし、長嶋茂雄の国民栄誉賞受賞を安部総理に提案していた「安倍さんの人気上がるよ、と」

爆笑問題・田中、長嶋茂雄に会えて感激「一生の思い出」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,太田光,田中裕二,長嶋茂雄,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

本日の注目記事