TOPナイナイのANN ≫ ナイナイ岡村 「堤下の破局、ざまぁみろ」

ナイナイ岡村 「堤下の破局、ざまぁみろ」

2008.01.25 (Fri)
2008年01月25日放送の「ナイナイのANN」にて、岡村のダークな一面が思い切り前面に出ていた。インパルス・堤下に対するひがみともとれるような言葉を連発していた。

話の発端は、リスナーからのインパルス・堤下の破局報道についてのメールが届いたこと。このことに関連して、岡村は「正直、ざまぁみろですよね。堤下は俺らのことを下に見ていた。『モデルの彼女がいますけど、何か』みたいな感じだった」と、率直に被害妄想気味の見解を述べていた。

「彼女の話をイジると、『止めてくださいよ。事務所的に問題になるから』といったことも言う。何だか余裕があって腹が立つ」と、堤下の態度にイライラしていた様子を語っていた。さらに、「土岐田さんを逃したら、もう次はしばらくない。もうダメだ」と、意地でもモテないグループに引きずり込もうとしているかのような発言をしていた。最後の辺りでは、「(モデル並と付き合うのは)もう無い!もう無いて!」と声を荒げて否定していた。

「やったね、堤下君」とラジオを聴いているだけでも伝わる喜び様だった。矢部から「嬉しいんですか?」と訊かれると、「嬉しいね~。今度あったら、めっちゃ笑ってやろう」と話していた。

ちなみに、堤下に「岡村さんは、何か無いんですか?よかったら、JJモデルと合コンセッティングしましょうか?」と言われていたことも振り返っていた。そこに、今田耕司やキャイーン天野などが入ってきて、JJ編集者からNGが掛かったという騒動もあった、と振り返っていた。

【関連記事】
ナイナイ岡村 「友人から、やっかいな相談を受けた」

ナイナイ岡村 「ロンブー淳は平成の火野正平」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事