TOP極楽とんぼの吠え魂 ≫ 加藤浩次の妻・香織 「ラジオ本番中に電話」

加藤浩次の妻・香織 「ラジオ本番中に電話」

2008.01.19 (Sat)
2008年01月19日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、加藤家の不思議な夫婦関係が垣間見える事件が起こった。ラジオの中では、妻の変わった様子を伝えることが多いが、それを裏付けるようなことだった。

この週のラジオは、「俺、今ツライんだよ」の第一声で始まった。どうやら、禁煙を始めたようだった。風邪を引いた上に、普段からのヘビースモーカーぶりで、声が出なかったことから、反省の意味を込めて禁煙を開始したとのこと。

現在、1週間の禁煙中。そのため口寂しく、聞いていてすぐに分かるほど、イライラしていた。結果、延々と1時間丸々「吸うべきか…吸わないべきか」という話を続けた。

このストレスの溜まりようは自宅でも見られていたようで、妻の香織には「そんなにイライラしているんなら、吸ってちょうだい」と言われていたという。

そうした話をしていたところ、本番中にも関わらず、加藤の電話が鳴った。こんなことはラジオ開始から一度もなかった。見てみると、どうやらそれは妻からの電話だった。ラジオを聴いていたようだ。

電話に出ると、「そんなに吸いたければ、吸えばいいじゃない」と、一言告げたようだ。何ともタイミングの良い電話だった。芸人の妻らしい、見本のような空気の読み方だった。

その後押しもあってか、番組の後半ではスパスパという音がトークの合間に入り始めた。禁煙は1週間で断念したようだった。

【関連記事】
加藤浩次の吠え魂 トーク集

加藤浩次 38歳の男泣き


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂

本日の注目記事