TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光 「倖田來未の安売りが始まった」

伊集院光 「倖田來未の安売りが始まった」

2010.01.06 (Wed)
2010年01月04日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、最近の倖田來未について語られていた。「年末年始のトピックスとしては…倖田來未のバーゲンが始まってますね」と伊集院は話し始めた。

「倖田來未の安売りが始まってるんだけど、ブランド物をバーゲンに出すときに気を遣っている感じがしませんか?でも、『(食品のように)このままじゃ腐っちゃう。このまま腐らせてしまうのはマズい』っていうことで、倖田來未も自分自身で、バーゲンはしたいと思ってる」

「でも、ブランドイメージがあるから、一気にたたき売りしてしまうと、むしろ売れないんじゃないかっていう空気を、僕は感じるんですよ」

その具体的な例を、以下のように語っていた。

「『西部の冬市のCM』に出て来たじゃないですか。その後、紅白でmisonoと共演していた。あと『さんま・玉緒のお年玉あんたの夢をかなえたろかSP』にも出ていた。女子高生が、倖田來未のバックダンサーになりたいっていう夢をもっていて、そのオーディションをやるっていう企画だった」

「その企画でまずは、倖田來未が直々にやってきて、(その女子高生を)オーディションで落とすのよ。そのあたりに『そのまま合格にさせてしまったら、私、安売りになる』って思ったんじゃないだろうかね。『倖田様はバラエティまで降りてきたけど、そう簡単じゃないから』って感じなんだろうね」

「『Triumph(トリンプ:下着メーカー)は、最新作はアウトレットには出しませんよ。一個前の製品は出しますけどね』みたいなね、そういう感じなんだろうか」と語っていた。

【関連記事】
伊集院光 倖田來未について語る

伊集院光「何にでも乗っかる矢口真里」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 倖田來未,伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事