TOPマツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国 ≫ 有吉弘行、選択した後の後悔の不毛さを語る「人生最大の決断・結婚でも後悔するんだから、どんな選択でも後悔はある」

有吉弘行、選択した後の後悔の不毛さを語る「人生最大の決断・結婚でも後悔するんだから、どんな選択でも後悔はある」

2015.06.04 (Thu)
2015年6月3日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15-24:15)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、選択した後に「やっぱり、選ばなかった方が良かった」などと後悔することについて、「人生最大の決断・結婚でも後悔するんだから、どんな選択でも後悔はある」と語り、その悩みの不毛さについて指摘していた。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

視聴者投稿:49歳女性、アルバイト。私は自分の決断力と選択能力のなさに腹が立ちます。先日、眼鏡を買ったのですが、フレーム2種類で散々迷い、結局、選んだほうを家でかけてみると、案の定「あっちだったかぁ…」と後悔する始末。

マツコさん、有吉さん。後悔しない正しい選択をするには、どうしたら良いでしょうか?

マツコ・デラックス:私、基本、なんでも良いから。家に帰ってきて、「あっちにすれば良かった」って、あんまり思ったことがないのよ。なんでかなぁって思うと、やっぱり始めっからそんなに期待してないと思うんだよね。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:眼鏡をかけた自分が、その眼鏡を選んだことによって「幸福になる」みたいな、淡い期待があるから、後悔しちゃうわけじゃない?

有吉弘行:たしかに。

マツコ・デラックス:「人生は幸福である、楽しいものである」って思ってるから後悔するわけじゃない?

有吉弘行:そう、そう。

マツコ・デラックス:最初から悲観的になってれば良いのよ。「人生なんて、ろくなことはない」と。

有吉弘行:我々、そうね。

マツコ・デラックス:そうね。人生って、辛いことしかないんだって。

有吉弘行:「人生とは、苦行である」っていうね。

マツコ・デラックス:そう(笑)でも、悪い方だって思っちゃうんだよね。選ばなかった方が良かったんだって、思っちゃうのよ。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:そう思ってるだけで、実はその時、悩んで選んだ方が自分に似合ってるのは当たり前だから。その時に選ばなかった方が良かったって後悔して、「あっちの方が幸せだった」って思うから、目の前にあるものを後悔しちゃうんじゃない?

有吉弘行:その最たるものが、結婚だよ。みんなそういうんだもん。「絶対にあっちだったな」って。

マツコ・デラックス:ふふ(笑)

有吉弘行:「いや、幸せそうじゃねぇか」「いや、あっちだったよ…」って言うよ。

マツコ・デラックス:本当にそう。

有吉弘行:ね?人生最大の決断、みたいなので間違ってるんだから。そりゃ、眼鏡なんか間違えるに決まってるじゃん(笑)。

マツコ・デラックス:うん。

有吉弘行:多分、凄いお金持ちで2つ買ったとしても、なんか後悔があるよ。

マツコ・デラックス:本当に、仰る通り。「俺の知らない、きっと素敵な眼鏡が他の店にある」って思うのよ。

有吉弘行:そうそう(笑)

マツコ・デラックス:その店の眼鏡、全部買い占めたとしてもね。

夏目三久:分かりました。後悔しない選択なんかないってことですね?

有吉弘行:ない。あなたの選ぶものは、全てダメ。

マツコ・デラックス:はっはっはっ(笑)

夏目三久:そんなことないんですよ(笑)

【関連記事】
マツコ・デラックス、天涯孤独で生きていくことは出来ないと痛感した出来事「30年振りに再会した幼馴染」

有吉弘行×マツコ、芸人・タレントが「人生楽しくない」と言えない空気について「ツライとも言えない世の中」

マツコ・デラックス「最近の女性は、自分の人生設計を甘く見過ぎている」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 有吉弘行,マツコ・デラックス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国
次の記事:マツコ・デラックス、愛人を自分の経営するホテルの支配人にする社長に驚き「とんでもないけど、物凄い肝の座った会社」

前の記事:有吉弘行、幽霊の存在を全く信じなくなった父親とのエピソード「祖父の墓に父親がバンバン蜂蜜をぶつけて…」

本日の注目記事