TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中が語る 「相方・太田とワイン」

爆笑問題・田中が語る 「相方・太田とワイン」

2009.11.11 (Wed)
2009年11月10日放送の「爆笑問題カーボーイ」にて、爆笑問題・田中裕二が、相方・太田光にワインを送っていたことが明らかになった。話の発端は、太田がスチュワーデス(キャビンアテンダント)に、またもや迷惑なコミュニケーションをとっていたことだった。

「飛行機に乗っているときに、スチュワーデスを呼び止めて『山崎豊子の"沈まぬ太陽"読んだんだけど、この飛行機は大丈夫なの?』って訊いたんだよ。そうしたら、『大丈夫ですから』って言われてさ」と話していた。

これに対して、田中は「もう、本当に止めなよ。迷惑だから」と窘めていた。
実は、先週も太田は、「『離陸時に電波の出る機器は、ご使用をお控え下さい』って言われたけど、ワンセグテレビは受信しているんだって言って、しばらく観ていた」「ちょっと月が機首の方に行っちゃったから、窓の横になるように飛んでって言った」などと、スチュワーデスとの"ふれあい"を楽しんでいたようだ(爆笑問題・太田 「スチュワーデスを困らせる」)。

そこでさらに、太田は以下のようなことを言った、と語っていた。

「あとね、『ジュブレ・シャンベルタン持ってきて』って頼んだの。『ハァ?』って言われたけど、『ジュブレ・シャンベルタンの2001年物を持ってきて』って言った」

「蘇る金狼のラストのシーンだよ。松田優作が演じる朝倉哲也が、飛行機の中で狂ってしまって、『ジュブレ・シャンベルタンの2001年物だ。僕の友人のナポレオンが愛用してたやつ。ねぇ、ジュピターには何時に着くの?木星には、何時に着くんだよ!』って言うシーン(ワインの銘柄は実在するが、1979年公開であり、2001年物など存在しない)」

「スチュワーデスは、『すみません、あいにくそれは置いてませんので』って言われた。『代わりに、コーヒーはいかがでしょうか?』って言われたから、『うん、それで』って言ってコーヒーもらった」と話していた。

さらに、太田は「俺はジュブレ・シャンベルタンを飲んだことがある。しかも、2001年物を」と少し自慢げに話していた。

だが、これに関して田中は「それ、俺があげたヤツだよ。奥さんの…元・奥さんの頼まれもので買い物に行ったとき、ちょうどジュブレ・シャンベルタンの2001年物があった。それで、社長(太田の妻)に『これ、光に飲ませてやってよ』って言ってあげたんだ」と話していた。

【関連記事】
爆笑問題・太田「スチュワーデスを困らせる」

爆笑・太田と田中麗奈の芸能事務所社長の関係


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ジュブレ・シャンベルタン,太田光,爆笑問題,松田優作,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:加藤浩次が『スッキリ!』で発する謎の言葉

前の記事:おぎやはぎ・矢作 「ぐるナイ・おもしろ莊で初のお蔵入り芸人」

本日の注目記事