TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、ホリエモンの手書き履歴書を否定する発言に「手書きには温かみを感じます」

岡村隆史、ホリエモンの手書き履歴書を否定する発言に「手書きには温かみを感じます」

2015.03.13 (Fri)
2015年3月12日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、元ライブドア社長である堀江貴文の手書き履歴書を否定するような発言に対し、同番組で未だにハガキでネタ投稿を募集する岡村は、手書きの温かみについて語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

リスナーメール:ホリエモンがテレビで、「履歴書が手書きのヤツは、採用候補に入れたくない」と言っていました。


この件に関して、ツイッターで「手書き履歴書を要求する会社も相手したくない。仕事の優先順位の判断ができなさそうに見えるのも、手書き履歴書のダメな理由」とツイートしていました。

また、手書きで書くことに関して、「達筆や字が汚い人とか、マジ勘弁です。私、読めません」と言っていました。

僕は、手書きハガキで送っていますが、岡村さんは、手書きについてどう思われますか?

岡村隆史:たしかに、もう今は手書きも減ってきましたね。でも、まだいますよ。ずっと手書きで書いてくれてる人。ただ、中には字汚い人もいますよ。ハガキ職人の中にも。

でも、温かみがあると思いますね。僕らの時代、ギリギリまだ手書きで台本を書いてくれてる時代でしたからね。ちょうど『とぶくすり』とかのコントとかをやってる時は、全員まだ手書きやったと思いますね。

それで、『めちゃイケ』で言うたら、鉄人作家・伊藤さんとか。伊藤さんも手書きやったと思いますし。『ナイナイライブ』とかずっとやってくれてた、作家の渡辺さんなんか、字汚かったですね。読めなかったですね。でも、温かみがありますよ。

『ナイナイライブ』とかやりだしたら、お手伝いでね。一生懸命やってくれるハガキ職人の子とかもいましたけども。やっぱり、みんなパソコンというか。メルヘンウンコ(放送作家)とかには言うてたんですけど。前後の文章をパソコンやと入れ替えれるじゃないですか。だから、文章がおかしなったりするんですよ。

「お前、これ一気に前にもってきたけど、前の文章、おかしなってるやん」って。「手書きで書いていくと、台詞を読みながら、書きながらやるから、おかしくなれへんねんけどな」って言って。

パソコンやと、一気に入れ替わるから。そういうので、楽な反面、文章おかしなったりとか。繋がり悪くなったりすることもあると思うんですけども。

それで、手書きに変えてくれとは思いませんけど、温かみはあるなぁっていう風に思いますね。でも、中には汚い字の子もいますからね(笑)あと、修正液をめっちゃ使うヤツ。修正液使いすぎて、ボールペンでグニュってなってたり(笑)豚汁師匠(ハガキ職人)、そうやねんね(笑)

手書きには、温かみを感じますよ。全部を手書きじゃなくしてくれとは思わないですけどね。

【関連記事】
爆笑問題・太田、いけ好かないIT社長の中でも「ホリエモンは憎めない」

ドランク鈴木拓、IT社長がモデルを呼ぶパーティーの裏で目撃した秘密を暴露「口外したら消すと言われた」

堀江貴文「秋元康を超え、いつか第二のAKB48を作りたい」


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,ホリエモン,堀江貴文,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事