TOPたまむすび ≫ 玉袋筋太郎、NHK番組で「玉袋筋太郎」とクレジットされて喜ぶ「苦節28年、玉ちゃんではなく玉袋筋太郎」

玉袋筋太郎、NHK番組で「玉袋筋太郎」とクレジットされて喜ぶ「苦節28年、玉ちゃんではなく玉袋筋太郎」

2015.02.16 (Mon)
2015年2月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・浅草キッドの玉袋筋太郎が、自身の名前がNHKの番組で「玉ちゃん」ではなく、「玉袋筋太郎」とクレジットされたことの喜びについて語っていた。

玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ 近くで呑みたい!東京でスナッキング その1
玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ 近くで呑みたい!東京でスナッキング その1 [DVD]

「玉袋筋太郎」という名前が適切ではないとして、NHKでは「玉ちゃん」などとされることが多かったが、今回、NHKのドラマ『全力離婚相談』では、「玉袋筋太郎」の文字がクレジットされていたのだという。

小林悠:私、Yahoo!ニュースを見てビックリしました。「玉袋筋太郎」氏の名前が、トップに来ていまして。

玉袋筋太郎:何かやったかな?俺(笑)

小林悠:「玉さん、とうとう何かやってしまったのか」と一瞬、思ったのですが(笑)

玉袋筋太郎:小向美奈子を追いかけるか、と(笑)3度目の正直を(笑)

小林悠:ははは(笑)玉さんも、「とうとう…」と思ったんですけど、違いましたね。凄く良い話。

玉袋筋太郎:良い話だった?

小林悠:玉さんが先日、NHKの真矢みきさん主演のドラマ『全力離婚相談』に出たんですよ。

玉袋筋太郎:ゲスト出演させてもらったんですよ、1話だけね。

小林悠:お金持ちの旦那さん役で。

玉袋筋太郎:土建屋の社長という。

小林悠:奥さんが、田中美奈子さんで、凄く浪費家なんですよ。それで、凄く夫婦仲が悪くて。

玉袋筋太郎:もう離婚寸前で。離婚相談員の真矢みきさんのところに飛び込んでくる。

小林悠:「離婚したいです。どうしたら良いですか?」と。

玉袋筋太郎:そうそう。

小林悠:玉さんは玉さんで、女遊びが激しい、みたいな。

玉袋筋太郎:ガールズバーばっかり行ってる、みたいな。全然、俺みたいな役ではなかったよね?オラオラ系で。

小林悠:私、観たんですけど、玉さんがもう自然すぎて(笑)演技ではなく、『たまむすび』の放送みたいでした。

玉袋筋太郎:ちょっと待って下さいよ(笑)

小林悠:全く、わざとらしさがなくて凄かったです。感激いたしました(笑)

玉袋筋太郎:ホラ来た、役者の時代だよ(笑)

小林悠:役者・玉袋筋太郎ですよ。

玉袋筋太郎:「待っていろ、ピエール瀧!」と。…ドラマ、本当に面白くて。現場も良かったんだ、監督とか。

小林悠:良い現場でした?

玉袋筋太郎:ええ。それで、エンドロールを俺も観たんだよ。「玉袋筋太郎」という芸名で出してもらって。でも、NHKというのは公共放送ですから。「玉袋筋太郎」という名前は、ふさわしくないということで、「玉ちゃん」名義で今まで出ていたわけですよ。

小林悠:はい。

玉袋筋太郎:だけど、最後にエンドロールを観たら「玉袋筋太郎」と流れているわけですよ、地上波で。伏字にならず。

小林悠:一部黒くなったりせず(笑)

玉袋筋太郎:ちょっと、ウルッときたよ、実は。

小林悠:やっぱり、背負っているものがあったんですね。

玉袋筋太郎:NHKで泣かされたよ、俺は。

小林悠:うん。

玉袋筋太郎:苦節何十年ですからね。好きで、もらった名前ですけれども。

小林悠:大事なホーリーネームですからね。

玉袋筋太郎:ホーリーネームですよ。だけど、出る時には「玉ちゃん」と改名させられて。

小林悠:ははは(笑)

玉袋筋太郎:こうやって「玉袋筋太郎」と出た時は、なかなか嬉しかったですよ。

小林悠:やっぱり、直前までどちらで出るか分からなかったんですか?

玉袋筋太郎:一応、台本では「玉袋筋太郎」で。楽屋でも「玉袋筋太郎 様」と出てて。今回、大丈夫かなと思ってたんだけど、最後の最後まで、安心できなかったんだよね。長年のことがあるから。

小林悠:偉い人が観て、「ちょっと、これは…玉ちゃんのほうが良い」って可能性も、なきにしもあらずという。

玉袋筋太郎:こうなると、NHKで「玉袋筋太郎」は解禁されたというわけですから。

小林悠:はい。

玉袋筋太郎:次、どうなるかですよね。たとえば、朝の番組とか。腋汗王女…有働さんが「玉袋筋太郎さんです」と言ってくれるのかどうかというところが、また見物になるわけですよ。

小林悠:1個1個、クリアしていくわけですね。

玉袋筋太郎:そうすると、視聴者は釘付けになるわけですよ。玉袋筋太郎出演によって、NHKの視聴率が、ちょっとずつ上がっていくわけですよ。

小林悠:ははは(笑)

玉袋筋太郎:イノッチ(井ノ原快彦)が、「玉袋筋太郎 兄さん」と言ってくれたんですよ。

小林悠:嬉しい(笑)

玉袋筋太郎:嬉しい。でも、長かったよ。本当、28年だよ。

小林悠:苦節28年、おめでとうございます。

玉袋筋太郎:受信料も、ずっと払ってきたかいがあったということだよ。…俺、NHKの受信料は、3倍払っても良いと思っているくらいだよ(笑)

【関連記事】
爆笑問題・太田、NHK側の自粛で大慌てで漫才ネタを作り直していた「政治家のネタ全部ダメ」

伊集院光「玉袋筋太郎、西村賢太とボクらの時代で対談」

玉袋筋太郎、『猪木VSアリ』ノーカットDVDを布教「観なさい!」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 玉袋筋太郎,玉ちゃん,NHK,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:ハライチ澤部、アンガ田中とロッチ中岡が結婚したい相手に16歳の少女「広瀬すず」を最初に挙げて驚く

前の記事:オードリー春日、女王様をやっているというキャバ嬢にハマり「出待ちをした」と告白

本日の注目記事