TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、『ゼロ・グラビティ』などの原題と異なる邦題に疑問「オチ、変えられてもうてるやん」

千原ジュニア、『ゼロ・グラビティ』などの原題と異なる邦題に疑問「オチ、変えられてもうてるやん」

2015.02.12 (Thu)
2015年2月10日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、『ゼロ・グラビティ(原題 Gravity)』など、原題と邦題の意味が離れていたり、原題からかけ離れている邦題について、疑問を呈していた。

2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」
2014千原ジュニア40歳LIVE「千原ジュニア×□」 [DVD]

千原ジュニア:この間、『ゼロ・グラビティ』を観て。WOWOWでやってたヤツを録って、観たわけ。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:俺がもし監督やったら、「観ましたよ。家でWOWOWでやってたやつ録って、観ました」って言われたら、「いや、それ観てないやん」みたいな映画やん。

桂三度:うん。

千原ジュニア:3Dで観ないと、"観てない"ってくらいの映画やん。

桂三度:うん。

千原ジュニア:「札幌のすみれのみそラーメン、食べましたよ」「ああ、店、来ていただいたんですか?」「いや、コンビニでやってるヤツ…」みたいなさ。それくらいのことやん。「それ、すみれのラーメンちゃうから」って。

桂三度:うん。

千原ジュニア:寒い中、入って、アレ食べるっていうのとちゃうから。

桂三度:うん。

千原ジュニア:だから、ある種、『ゼロ・グラビティ』を家で観たってことは、『ゼロ・グラビティ』を観てないっていうことやねんけど。

桂三度:うん。

千原ジュニア:それで、あの『ゼロ・グラビティ』の原題と邦題が違うっていうねん。

桂三度:ほう。

千原ジュニア:原題知ってる?『Gravity』なんやろ。

桂三度:そう。

千原ジュニア:原題は『Gravity』で、邦題を『ゼロ・グラビティ』にしてんねん。見終わって最後、『Gravity』って、オープニングに出たの、もう一回、ケツに出るやん。「え?『Gravity』?」って思ってて。ほんなら、あれが原題なんやろ。オチ、変えられてもうてるやん。

桂三度:うん。

千原ジュニア:無重力の中にいて、いて、いて、やっと、やっと地球上の重力を感じることができたっていう女性の話で。「重力(Gravity)!」って出るわけ。

桂三度:うん。

千原ジュニア:そうやのに、『ゼロ・グラビティ』ってタイトルにしてもうてるから、話変わるやん。それがオチとして出るのに。『事故』って映画の邦題が『無事故』と一緒やん。

おのののか:ふふ(笑)

千原ジュニア:アレ、なかなかやんな。監督、知ってんのかいなって。

桂三度:ふふ(笑)

千原ジュニア:「なんで原題でいかへんの?」っていうのがあって。それは、みんなそれぞれの趣味嗜好、センスもあるからアレやけど。『カールじいさんの空飛ぶ家』ってあるやろ?

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:もう、全部言うてもうてるやん。

桂三度:まあ、まあ。

千原ジュニア:アレ、原題は『Up』やねん。そっちの方が、全然シャレてるやん。

山本吉貴:なるほど。言わんでエエやんっていう。

千原ジュニア:『アナと雪の女王』も、『Frozen』そっちでエエやん。でも、これじゃアカンねんって。女子供が…

おのののか:たしかに。

千原ジュニア:俺らオッサンからしたら、『Frozen』の方がエエやんって思うねんけど。『Up』でエエやんって。でも、子供が引っかからへんのやろな。

【関連記事】
伊集院光、Kindleのレンタルビデオ屋に行こうとする家庭のCMに疑問「借りに行く方が映画の何万倍幸せか」

町山智浩、キング牧師の映画が50年もの間制作できなかったワケ「演説の著作権を遺族が管理している」

伊集院光、映画『シャーロック・ホームズ』地上波放送でのネタバレテロップ批判に「むしろ変な吹き替えしたら?」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 千原ジュニア,ゼロ・グラビティ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:南キャン山里、岡田斗司夫にM-1での漫才を酷評されていた過去「こんなもん、ブームだけで面白くない」

前の記事:千原ジュニア、女王様の想像を絶する一言に驚き「肘から向こうは惰性ですよ」

本日の注目記事