TOPマツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国 ≫ マツコ・デラックス、財布を落として困っても「警察官も容易にお金貸してくれなくなった」

マツコ・デラックス、財布を落として困っても「警察官も容易にお金貸してくれなくなった」

2015.02.05 (Thu)
2015年2月4日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15 - 24:15)にて、タレントのマツコ・デラックスが、財布を落としてしまい、困って警察に相談したが、以前のように容易にはお金を貸してくれはせず、まずは知人や親類に電話をして借りられないか聞くように指示されたことを明かしていた。

マツコの部屋 アタシ、誰のために生きてるの? 編
マツコの部屋 アタシ、誰のために生きてるの? 編 [DVD]

有吉弘行:本当に(お金を落としたなどで)困ったときは、どうするんだろうなぁ。警察はいくらか貸してくれるんだよね?

マツコ・デラックス:でもね、警察、厳しくなってるみたいよ。

有吉弘行:ああ、そうなんだ。

マツコ・デラックス:前は結構、住所とか書くと貸してくれたみたいなんだけどね。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:私、昔、財布落としちゃったの。だから、しょうがないから交番で、「1,000円、お借りできませんか?返しに来ますんで」って言うけど、「今は、簡単にそういうのダメなんですよ」って言われて。

有吉弘行:ああ。

マツコ・デラックス:「まずは、お友達や親御さんに電話して、ダメだったらお貸しします」って言われたの。だから、しょうがないから、2丁目にいそうな友達とか、全員、電話して。1人、たまたまいて借りられたけど、一通り、苦労しましたよってところは見せないと、警察は貸してくれない。

有吉弘行:ああ、そういうもんか。

マツコ・デラックス:うん。

【関連記事】
マツコ・デラックス、意外なドケチっぷりを披露「ホテルで使った石鹸も持ち帰る」

郷ひろみ、ファンである警察官にスピード違反を笑顔で取り締まられイライラ「そんな顔で切符を切る?」

チュート福田、ひったくりの目撃者として事情聴取中に『警視庁24時』で取材される


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 有吉弘行,マツコ・デラックス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国
次の記事:マツコ・デラックス、携帯電話を紛失した時に痛感した「緊急用の連絡先をメモしておく必要性」

前の記事:マツコ・デラックス、意外なドケチっぷりを披露「ホテルで使った石鹸も持ち帰る」

本日の注目記事