TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光 「カミさんが不機嫌になる芸人」

伊集院光 「カミさんが不機嫌になる芸人」

2009.09.22 (Tue)
伊集院光のでぃーぶいでぃー ~アクトレスが泣くのです選手権の巻 [DVD]2009年09月21日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、奥さん(篠岡美佳さん)が不機嫌になるという芸人について語られていた。オープニングトークにて、「ウチのカミさんは、芸人の妻ということもあって、お笑いをやっている人に対しては、結構、敬意がある」とまず話されていた。

「カミさんの中で『この人、好き』っていう人はいても、頭ごなしに『この人、キライ』っていう人はいない。でも、爆笑レッドカーペットとかを観ていて、唯一気づいたことがあった」

「この間、いとうあさこが『朝倉みなみ、39歳!』とかってネタをやってたの。その時に、カミさんの様子がおかしかった」と伊集院は話していた。

どうして奥さんの様子がおかしくなったのか、その理由について以下のように語っていた。

「俺ね、いとうあさこさんの目つきが好きなの。あの、幸薄そうな感じがね」

「…その彼女が、『朝倉みなみ、39歳!私が成人式のときに生まれた子が、来年、成人式…OK!』っていうネタをやってたの。それで、俺は結構クスクス笑ってたのよ。でも、カミさんは笑ってないのよ」

「カミさんは、同じ歳だから笑えなかったみたい。唯一、それだけは笑えないみたい。…あとね、田代32っていう、僕が確認した中で最高齢の若手芸人がいるんだけど、そいつが39歳でカミさんと同じ歳なんですよ。それで、田代が草野球の時に『もう中年なのにハシャいでるんじゃねぇよ!』とか後輩からヤジ飛ばされているんですよ」

「そうした帰り道は、カミさんが不機嫌なんだよね。ようやく分かった感じ。一緒に暮らしていても、なかなかそう言うところは気づかないものだなって思って。…あとね、お笑いは意外と人を傷つけてなりたっているところがあるなって思った」

このように、伊集院は奥さんの年齢に少し敏感になってしまっている点について語っていた。

【関連記事】
伊集院光 「祖母とHな話をしていて焦る」

麦芽・小出真保のモノマネは黒い?


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,深夜の馬鹿力,篠岡美佳,いとうあさこ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事