TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・田中が語る 「泉ピン子の危機管理能力」

爆笑問題・田中が語る 「泉ピン子の危機管理能力」

2009.09.12 (Sat)
爆笑問題×東大 東大の教養 [DVD]2009年09月08日放送の「爆笑問題カーボーイ」にて、田中裕二がパーソナリティを務める「サカスさん」が終了することを明らかにしていた。話の発端は、サカスさんの前時間帯にやっている「ひるおび!」を観た感想を話していたことだった(爆笑問題・田中 「小倉弘子アナ、体は正直」」)。

この続きで、田中は「サカスさんも終わっちゃいますからね。俺の唯一の『私物化』と呼ばれた番組が終わっちゃうんですよ。他の曜日の三村マサカズや名倉潤とかも、『田中の曜日は本当に楽しそうだ』って言うくらい。『自分の好きな感じのことをやっていて、楽しそうで良い』って話していた」と語っていた。

ここで太田が「泉ピン子が『(田中は)辞めるのが遅いよ』と言ってた」と話していた。泉ピン子も当初は出演していたが、途中で降板した。これに関して、田中は「ズルいよ…ピン子さん(一人だけ早めに降板して)」と話していた。

こうしたことに関して、ピン子は以下のように話していたそうだ。

太田は「ピン子さんは『早く飛び降りなきゃ』って言ってた。『(田中は)バカだな、乗り遅れて』って話していた」と明らかにしていた。

これを受けて田中は「ピン子さんは、『ダメよ。全然おそいよ。早く降りれば良かったのよ』と言っていた。『私なんかね、時間帯が移るって言うから、すぐにピンときたの(平日16:53~17:50から、月曜~木曜13:53~14:49に移った)。すぐ終わるって思ったのよね。だから、飛び降りた』って言ってた」と話した。

「2クールですかね。まぁ、楽しかったですよ。続けられれば良いんですが」と田中は語っていた。

「視聴率の伸び悩みが最大の理由」であり打ち切りとなった番組。長らく芸能界で生き残るには、こうした危機管理能力が必要になるようだ。

【関連記事】
99(ナイナイ)岡村 「泉ピン子にイラっとした」

爆笑問題・太田が語る-「ピンポン!」小森谷徹


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,田中裕二,泉ピン子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:雨上がり・宮迫 「女子中高生との嬉しい交流」

前の記事:爆笑問題・田中 「小倉弘子アナ、体は正直」

本日の注目記事