TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光 「伊集院光のしんばんぐみが再び終了へ」

伊集院光 「伊集院光のしんばんぐみが再び終了へ」

2009.09.12 (Sat)
伊集院光のでぃーぶいでぃー ~アクトレスが泣くのです選手権の巻 [DVD]2009年09月07日放送の「伊集院光の深夜の馬鹿力」にて、BS11で放送中の『伊集院光のしんばんぐみ』が終了することになった、と語られていた。前回の『伊集院光のばんぐみ』も終了しており、今回、同番組が再び終了することになったようだ。

「amazonのオススメ商品の欄で、自分の番組のDVDが発売される日を知るのって、どうなんだろうか」というオープニングトークで始まった。近日発売予定である「伊集院光のでぃーぶいでぃー アクトレスが泣くのです選手権の巻」の発売予定日が、9月16日に決定したようだ。

「いろいろ微調整があって、正式な発売日を知らされていなかった。しばらくして、amazonで正確な日を知ることになった…それって、どうなんだろうか」と伊集院は語っていた。

前回のDVDもかなりの高評価で、その売り上げが良かったことで番組の継続が決定した。そこで、今回のDVDの売り上げも期待されるが、残念なことに番組自体が(一時?)終了してしまうことが決定したそうだ。

そのことに関して、伊集院光は以下のように話していた。

「昔のアイドル番組とかで、『何枚CDが売れなかったら解散!』みたいな企画をやっていた。でも、その当時は局にも豊潤にお金があったし、マッチポンプみたいなところがあった。だけど、ある程度の目標達成ラインがあって、それに頑張る姿をみせれば、お嬢ちゃんたちを応援する人も増えるだろう、みたいな大人たちの目論見があったわけですよ」

「この世知辛い世の中、DVDが売れなければ本当に番組が終了してしまう。企画でも何でもなくてね。前回、本当に番組が終わった。DVDの売り上げを込みにして、ようやく番組予算が組める。それでね、前回は本当におかげさまでDVDが売れて、ようやく『伊集院光のしんばんぐみ』を再開することができた」

「でも、どれだけ売れたかっていうと、6ヶ月番組を継続する分くらいだったらしいですよ。それで、金がないからまた終わるんですよ。終わると同時にDVDが発売になる。それが売れないと、再開できないんですよ」

「もうさ、自分で買いますよ。マッチポンプですよ」と、伊集院は番組継続が終わることを嘆きながら、また再開することを願っているようだった。

【関連記事】
伊集院光が語る 「若手芸人の辞め時」

伊集院光 「山本高広は、何故マラソンなんかしてるの?」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,伊集院光のしんばんぐみ,深夜の馬鹿力,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事