TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、放送作家を志望するネタ職人に「作家になるには才能、技術、根性が必要」

オードリー若林、放送作家を志望するネタ職人に「作家になるには才能、技術、根性が必要」

2014.11.23 (Sun)
2014年11月22日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、放送作家を志望するネタ(メール)職人に対し、作家になるためには「才能、技術、根性」を必要な資質として挙げていた。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

若林正恭:どうしますか?デレクジーカー、作家志望ですけども。

春日俊彰:ふふ(笑)いや、頑張ってもらいたいよね(笑)それはこっちはなんとも言えないよ。頑張って作家になってくれればね。

若林正恭:年末になると、ツチヤタカユキがいないのが痛いなって思って。漫才を書くからさ…サトミツ(どきどきキャンプ・佐藤満春)は忙しいからさ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:でも、デレクジーカー、漫才書けねぇだろうな(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:書けんのかなぁ。「こっから、ここまで起こしておいて」みたいなね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:大概、「作家志望なんです」って、ツチヤ入れて2人ほど会ったことあるけど、本当に根性ないだろ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:なんであんな、根性ないの?ツチヤ聴いてるだろうから、他に言い方あるかもしれないけど、根性はないよな(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:親友だけど、お前は。親友だけど、根性はないわ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:(放送作家になるには)才能、技術、根性がなければいけないからね。最初は大変でしょ。奥田泰、サトミツもそうだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:じゃあ、根性あるかどうか書いてくれ、デレクジーカー。

春日俊彰:うん。

若林正恭:根性あるかどうか書いてきてくれ。

春日俊彰:それは自分じゃ分からんのじゃない?

若林正恭:作家志望の下に、次は根性ありか、根性なしか。

春日俊彰:まあね。

【関連記事】
オードリー・若林が語る「ハガキ職人・ツチヤタカユキという男」

オードリー・若林「業界でも注目される構成作家・ツチヤタカユキ」

オードリー・若林「ツチヤタカユキが構成作家見習いを辞めた本当の理由」

オードリー若林、作家見習い・ツチヤタカユキに大阪で再会「現在は児童館に勤務」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:ビートたけし、高倉健を慕うようになるきっかけとなった出会い「雪深いホームで花を持って出迎えてくれた」

前の記事:オードリー若林、女性2人のガチなケンカを放送した番組『未来ロケット』に驚き「30分番組で20分ケンカ」

本日の注目記事