TOP爆笑問題の検索ちゃん。 ≫ 伊集院光 『検索ちゃん』にて爆笑問題・田中とコント

伊集院光 『検索ちゃん』にて爆笑問題・田中とコント

2007.12.31 (Mon)
2007年12月29日放送の「爆笑問題の検索ちゃん」にて、爆笑問題・田中とコントを披露した。エアロビのファッションに身を包み、かなり旬の過ぎた『ビリーズ・ブート・キャンプ』のパロディ「イジューズ・ブート・キャンプ」というネタだった。

まず、爆笑問題の田中がダイエットしたいと希望してやってくるところから話は始まる。そこにインストラクターとして伊集院が登場する。そこから数々のベタなデブネタが織り込まれていく(DVDを観ながら運動する田中を尻目に、フライドチキンを買いに行くなど)。オチの周辺では、「(田中に背中に乗られる前に)小沢一郎と対談とかしているけど…」などの発言が飛び出し、もし番組スタッフが台本を書いているのなら、伊集院に対する悪意のようなものを感じる内容だった(平たく言えば、私にとってかなりショックで残念な内容だった)。

もちろん、コントを売り物にしているわけでもなく、番組の構成上(ネタを披露するというコンセプトの回であるため)やらざるをえなかったものである。その完成度は批評するまでもない。爆笑問題の太田も「番組のために(コントを)やってくれた」とフォローを入れていたことからも察することができるだろう。観客の笑い声のSEが、妙に痛々しかった。観ていた千原兄弟や、品川庄司・品川の顔が抜かれるたび、笑うこともなく醒めた目でみている様子が分かる。

果たして、伊集院のネタ見せは、あの番組に必要だったのだろうか。番組、そして伊集院ファンの一人として、疑問が残った。

【関連記事】
「伊集院光 深夜の馬鹿力」 トーク集

伊集院光 楽太郎師匠と番組出演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の検索ちゃん。

本日の注目記事