TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光 「品川庄司・品川のウザさにイラつく」

伊集院光 「品川庄司・品川のウザさにイラつく」

2007.02.27 (Tue)
品川食堂2007年02月27日放送の「伊集院光の深夜の馬鹿力」にて、伊集院光が品川庄司・品川祐のウザさに、軽くイラっとしたエピソードを話した。

爆笑問題の司会でお馴染みの「爆笑問題の検索ちゃん。」のロケに向かうため、ロケバスに乗っていたとき、芸人たちで最近ハマっているマンガについての話になった。

ハガレン(鋼の錬金術師)がオススメですよ」という品川祐。最初は「土田くんにも勧められたから読んでみようかな」と、伊集院自身も思っていたそうだ。

ところが、品川が「ハガレンはね、まずはアニメ、次に映画、最後にコミックを読むのが良いんですよ。この順番が、一番楽しい。アニメは最初ゆっくりのペースで始まるんだけど、最後らへんは火がついたみたいに止められなくなる。また、映画がまた面白いんだ。漫画は漫画で、また面白いんだ!」と語っていたそうだ。

さらに、「絶対読んで!ねぇ、絶対読んでよ!本当に面白いから!読んだ方が絶対幸せになるから」と言い出す始末だったという。

こうした押しの強さに辟易としたという伊集院は、以下のように語っていた。

伊集院は、「まぁ、読まねぇな。っていうか、読めないよな」とお冠のご様子だった。

「読んで、読んでって…お前が描いたのかよ!って、そう思っちゃうよね。土田くんがオススメしてくれる作品は、素直に『今度、読んでみよう』って気になるけど、品川くんがオススメっていうと…」と話していた。

【後日談】
2007年12月15日放送の「爆笑問題の検索ちゃん」にて、この問題が取り上げられていた。

一緒にハガレンを薦めていた土田は、ストーリーのネタバレをしないように注意して話していたが、品川は思い切りネタバレしていたようだ。品川のハガレンに関するウザさは他の共演者も感じていたようで、次長課長の河本も「うっとうしい」と辟易していたようだった。

だが、品川曰く「たとえストーリーを俺が話しても、ハガレンは揺らいでしまうような作品ではない」と、鋼の錬金術師を我が物とする様子は、相も変わらずだった。

【関連記事】
伊集院光とアンタッチャブルが及ぼす、TENGAへの影響力


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,品川庄司,品川祐,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事