TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光が語る、パズルゲームをプレイした後の後悔「野球ゲームで感じない、無駄な時間を過ごした感」

伊集院光が語る、パズルゲームをプレイした後の後悔「野球ゲームで感じない、無駄な時間を過ごした感」

2014.10.21 (Tue)
2014年10月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、iOSアプリゲーム『Threes!』にハマっており、そうしたパズルゲームをプレイした後に訪れる後悔について語っていた。



伊集院光:今、俺の中でハマっちゃってるのは、200円くらいのiPhoneのアプリなんだけど、『Threes!』っていうゲームで。



俺の友達から「結構、流行ってるんだよ。面白いよ」って紹介されたんだけど。数字パズルで…単なる数字パズルで、タテ・ヨコ・ナナメに同じ数字を合わせていくと、どんどん点がとれますよ、みたいな。いわゆる数字パズルなのね。

それが俺の中でやめられないんだ。やめられないんだけど…なんていうのかな。これは、誤解を恐れずに言うならば、面白くないんだ。いや、面白くないんじゃないな。俺だけなのかな…幾何学的な、テトリスや数独なんかのパズルゲーム的なものをやり終わった時に、「ああ…」としか思わないっていうか(笑)

もっと引いた目で、「ゲームなんて…」っていう大人っているじゃん。俺の子供の頃から、ずっと「ゲームなんてやってんじゃねぇよ」っていう人にとっては、野球ゲームだろうが宇宙人から地球を守るゲームだろうが、関係なく無駄じゃん。「そんなものは時間の無駄」って言われるじゃん。

本当のプロ野球選手になれるわけでもないし、本当に地球を守れるわけでもないですからね。そう考えたら、全部のゲームが生産的じゃないじゃん。でも、俺は野球ゲームを終わった後に、時間を無駄にしたとはそれほど思わないんだよね。ちょっとはあるよ。本当に原稿がヤバイ時もあるから(笑)

でも、数字パズルは、あんなに一喜一憂してプレイしてたのに、終わった後に「うわぁ~やっちゃったぁ、なんて俺は無駄な時間を過ごしてるんだろう」って感じと、もっと言えば、ああいうパズルゲームって、「暇つぶしに最適」って言うじゃん。ヒマじゃない時間を潰し始めるよね(笑)もうヒマじゃないよ、大事な時間を潰しちゃってるよね、完全に(笑)

雑草をむしってる内に、結局、苗を全部むしっちゃってるバカだよね(笑)「おじいちゃん、全部今、雑草がむしり終わったよ」って、そこにニンジン畑が全滅してる(笑)全滅してる感じだよね(笑)

あの感じ…でも、やっちゃうんだよね。あまりに悔しいから、構成作家の渡辺くんに、「俺が200円払ってやるから、『Threes!』インストールしろ」って(笑)

【関連記事】
伊集院光、アプリゲーム『Ingress(イングレス)』の基本ルールを解説

ピエール瀧、『アナ雪』ゲームアプリに課金しまくりと告白「ゲームソフト1本買えるくらい」

加藤浩次、アプリゲーム「白いとこ歩いたら死亡」にハマる「片手で練習」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,Threes!,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事