TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、KABA.ちゃんの去勢に思うこと「こっちは立派なモノが欲しいのに」

伊集院光、KABA.ちゃんの去勢に思うこと「こっちは立派なモノが欲しいのに」

2014.10.14 (Tue)
2014年10月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、KABA.ちゃんが去勢手術を受けたと明らかにしたことについて語っていた。

半分少女 僕とアタシ―KABA.ちゃんフォト&エッセイ集
半分少女 僕とアタシ―KABA.ちゃんフォト&エッセイ集

伊集院光:ずっとプロ野球中継中止の時の、雨傘番組について話をしてて、CM入るたびに別の話題にしようかと思ってたんだけど…したかった話題が、KABA.ちゃんがキン○マとった話題なんですよ(笑)KABA.ちゃんがとったらしいね。KABA.ちゃんがとったっていう衝撃的な話で。

ドラゴンズが早くも4位に終わっちゃって、CS(クライマックスシリーズ)も関係ないんで、自由契約になる、クビですよっていう選手を発表するわけですよ。その中に、そこそこ「いい選手で、まだ使えそうじゃん」っていう選手が結構いるわけ。

僕なんかだと、中田(亮二)選手っていう、ぷーちゃんって呼ばれてる、ちょっと太めの元々、亜細亜大学で4番を打ってた選手がいて。その選手が好きで。「まだやれるんじゃない?もうちょっと試してやっても良いんじゃない?」って思ったんだけど。

でも、落合さんの考え方っていうのは、自分のところで要らない選手は、早く出してあげれば良いんだと。良くないのは、自分の作戦にはフィットしないのにも関わらず、他で活躍されたら困るっていう考え方だったり、変な情で置いておくことで、飼い殺しになったり、再スタート切れないのは良くないって考えだからクビにする、と。

ファンからしてみれば、「まだ使えるだろ」とか、出てから活躍する選手も結構、ドラゴンズにいるから、「見る目ねぇな」みたいな意見もあるんですよ。それでも落合選手は「よそで使えるってことはあっても、ウチが要らなければ要らない」って考えなんですよ。

その考えでいうと、KABA.ちゃんは要らなくても、爆笑の田中さんは欲しい、みたいなことでしょ(笑)

俺の中での想像では、「私は邪魔なんです」と。「本来は女の子として生まれたかったし、ぶら下がってるのが邪魔なんです」っていうことは、凄い分かります。だから、「取り去るってことは、凄く勇気がいるし、希望だから嬉しいんです」っていうことは、重々承知な上で…IKKOさん、ミッツさん、KABA.ちゃんって、俺の勝手な想像で、ポコチンデカそうじゃね?超ズル剥けて凄いデカイ気がするから、くれねぇかなっていう。

こっちは、超欲しいのに。こっちは超粗末なものがついてるわけじゃないですか。そういう、世の中なかなかピッタリいかないなって思うことが、今週、一番思ったことで(笑)

【関連記事】
オードリー・若林「ピーター宅のオネエ鍋会に参加する」

ケンドーコバヤシ、宮川大輔がオネエの吉本社員を気に入ったと明かす「打ち上げでずっとお酌させる」

伊集院光が語る、素人発掘系の番組を見直す面白さ「オネエ告白前のKABA.ちゃんの映像にある違和感」

伊集院光が語る、素人発掘系の番組を見直す面白さ「オネエ告白前のKABA.ちゃんの映像にある違和感」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,KABA.ちゃん,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事