TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光 「何故、出演できるんだ中田カウス」

伊集院光 「何故、出演できるんだ中田カウス」

2007.12.25 (Tue)
2007年12月25日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」で、M-1を観ていた多くの人がツッコミを入れたであろう中田カフスについて言及した。「M-1の決勝で、一番『え~この人、出るの?』っていう驚きが大きかったのは、審査員席の一番左(中田カウス)」と番組の冒頭で触れていた。

中田カウスといえば、吉本興業特別顧問に就任したが、2007年4月、週刊誌等により『黒い関係』を問われ、本人は否定しているもののファンを騒がせたとして同職を退任した。さらに、吉本興業元会長に対してカウスが恐喝した疑惑や吉本興業現経営陣の不正支出疑惑が浮上、吉本興業株主総会でも取り上げられている。

これほどまでに吉本との関係が複雑化しているのにもかかわらず、どうしてM-1の審査員として、何事もなかったかのように(もちろん、大会中に一切その話は触れられていない)座っていられるのか、不思議でならなかった。

伊集院も「でも思ったろ?何だかんだあったけど…ご苦労様です。東京ダイナマイトが何で出てないんだ、とか色々あったと思うけど、まぁ…そんなこんなですよ」と曖昧にしていたが、さまざまなことを思ったようだ。

【関連記事】
「伊集院光 深夜の馬鹿力」 トーク集

伊集院 vs 品川の闘い「検索ちゃん」で2回目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事