TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 急性肝炎で入院中のアンタッチャブル柴田の近況

急性肝炎で入院中のアンタッチャブル柴田の近況

2007.12.19 (Wed)
2007年12月18日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、急性肝炎で入院中のアンタッチャブル柴田の近況について語られた。ラジオ番組である「アンタッチャブルのシカゴマンゴ」にて、柴田が入院中であるのを聞きつけた伊集院が、お見舞いに行ったとのこと。

柴田は現在、非常に元気だという。当初も、「ちょっと調子悪いな…」と思って病院に行った。だが、医者もびっくりするくらい検査値は悪かったという。その場で入院となったとのこと。数値的にみると、「何故平気なのか」と首を傾げるほど悪く、何故平気でいるのか不思議なくらいだという。

医者が問診をしているとき、「(肝炎の原因となるものを)何か食べましたか?」と訊かれたが、その前に行っていた「黄金伝説」で、3日間ずっと採ったスズメバチの炒め物しか食べておらず、それが果たして肝炎の原因となるのか、医者も困ったという。

だが、周囲もあきれるくらい現在、柴田は元気とのこと。柴田自身、「何故入院しているのか」と思うくらいだという。

【関連記事】
「伊集院光 深夜の馬鹿力」 トーク集

伊集院光 「すべらない話 ザ・ゴールデン」 12月29日に参戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事