TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、流れ星・ちゅうえいに止められた相方・瀧上のエピソード「尖っていて、ファンに怒声」

オードリー若林、流れ星・ちゅうえいに止められた相方・瀧上のエピソード「尖っていて、ファンに怒声」

2014.07.06 (Sun)
2014年7月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、お笑いコンビ・流れ星の2人と日本テレビ系の番組『ザ!世界仰天ニュース』で共演した、と語っていた。

流れ星ベストネタライブ「回帰」
流れ星ベストネタライブ「回帰」 [DVD]

オードリーと流れ星は、お互いに同期であり、オードリーがM-1の敗者復活で勝ち抜き、準優勝を果たしたときにも、敗者復活戦でともに戦っていた。そんな戦友でもある流れ星・瀧上伸一郎に関して、オードリーの2人が「瀧上は尖っている」というエピソードを語っていた。

久しぶりに会ったという春日は、瀧上に「ボディビルやって鍛えてるんだよね?腕相撲やろうぜ」と誘われたという。春日は、ガリガリであるという瀧上に圧勝した。結果、瀧上は「1クール待ってくれ」と言われ、なぜかそこで業界用語を挟んでくる瀧上に苦笑しつつ、春日は「3ヶ月後だな(笑)」と言ったという。

一方、若林は、瀧上の過去のエピソードについて紹介し、その話は相方・ちゅうえいに「半年待ってくれ」と言われていたそうだが、若林は我慢できなかったようだ。M-1の敗者復活戦で復活できずに終わり、大井競馬場で瀧上は、出待ちのファンに「カッコイイ」と言われたという。

だが、漫才愛の強い瀧上は、そのファンに「カッコイイじゃねぇ!面白かったと言え!」と怒鳴ったという。そんな尖った瀧上のエピソードが大好きだ、と若林は語っていた。

若林正恭:瀧上(伸一郎)くんは、弱いのに、なんであんな『クローズ』みたいな格好してんの?(笑)

春日俊彰:何なのかね(笑)

若林正恭:「おはよう」みたいな挨拶なのに、「おぉ!」みたいなスゲェ怖い人みたいな挨拶してくるでしょ(笑)

春日俊彰:うん(笑)よく分からないんだよなぁ。久しぶりに会ったら、瀧上くんに「ボディビルやって、体鍛えてんでしょ?」って言われて。

若林正恭:うん。

春日俊彰:「腕相撲やろう」って言われて。瀧上くん、ガリガリなのよ。何の自信があって言ってんのかなって。

若林正恭:腕相撲したの?(笑)

春日俊彰:したのよ。めちゃくちゃ弱い(笑)

若林正恭:麹町で?(日本テレビ)

春日俊彰:麹町で(笑)「ふん!」って、机に打ち付けてやったよ(笑)

若林正恭:何だろうなぁ(笑)

春日俊彰:「最近、剣道始めてさぁ」って言ってて。

若林正恭:剣道始めたの?(笑)

春日俊彰:でも、ガリガリなのよ(笑)なんか常に自信があるんだよね(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:負かした後も、「1クールくれ」って(笑)

若林正恭:1クール(笑)

春日俊彰:「うん、3ヶ月後な」って言って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:最近覚えた言葉、使いたいんだよ(笑)「うん、3ヶ月後な」って言って(笑)

若林正恭:でも、あの仕事の後、ちゅうえいと2人きりで飲んだのよ。3~4時間飲んだんだけどね。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:瀧上の話したくてしょうがないんだけど、「まだ早い。待ってくれっ」てちゅうえいに言われてんだけど、多分、もう知れてきてるよね(笑)

春日俊彰:どんな話?

若林正恭:俺が知ってるのは過去のエピソードだから。M-1の敗者復活戦のときの瀧上くんの話知ってる?

春日俊彰:いや、知らん。

若林正恭:敗者復活戦で、流れ星が上がれなくて、尖ってるところあるじゃん、瀧上くんは。漫才LOVEだからさ。

春日俊彰:「負けない」っていうね。

若林正恭:そうそう。漫才愛があるから。その時、お笑いブームだから、凄かったんだよ。大井競馬場の出待ちが。瀧上くんは、めちゃくちゃイケメンじゃん。だから、ファンの子が、「瀧上さん、カッコイイ!」って言ったんだって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、悔しさもあるから、「カッコイイじゃなくて、面白いって言え!」って、出待ちのファンの子に叫んだんだって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、その女の子が、「…面白い」って言ったんだって(笑)この話、めっちゃ好きなんだよね(笑)

春日俊彰:瀧上くん、どうリアクションしたんだろうね(笑)「おぉ!」とか言ったのかね(笑)

若林正恭:今の話は、「半年待ってくれ」って言われたんだけど(笑)

春日俊彰:ラジオで言っちゃったじゃない(笑)

若林正恭:うん(笑)『ザ!世界仰天ニュース』で楽しかった1シーンがあったんだけど。瀧上もちゅうえいも、春日のエピソードトークがあんまり得意じゃないって印象があるじゃん。俺も正直、そういうイメージあって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:春日が、海外のエピソードトークしてて。蜂の巣の蜂蜜をとりにいって、裸でとっていた、と。蜂にいっぱい刺されたから、怖くなって飛び降りて、走って逃げた後、医者が駆けつけてきて、注射打たれた、と。

春日俊彰:うん。

若林正恭:流れ的に、「蜂の針にさんざん刺された後、それよりも太い注射針刺されたんですよ」って落とすのかなって思ったら、「蜂に刺された後、アフリカの大草原の真っ赤な夕日のところで、注射針刺されたんですよ」って言ったから、太陽のところで針繋がりが薄くなっちゃってたのよ(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:「なんで、真っ赤な太陽挟んだんだよ」って思って、笑いそうになっちゃって。口を押さえてモニター見たら、流れ星の2人も口を押さえてて(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:3人とも口を押さえてて、なんかホッコリしたね(笑)

【関連記事】
オードリー若林、テレビ番組で話すのを躊躇した流れ星のケンカを明かす「楽屋でケンカに」

オードリー若林、流れ星・ちゅうえいのブレイクしたことでの悩みを明かす「テレビ収録での作法が分からない」

オードリー若林が語る、流れ星・ちゅうえいがギャグをしまくる強いハートを手に入れられたワケ

オードリー若林、浅田真央のSP失敗からの復活で思い出したM-1での春日との会議「キャラ漫才は勝てないと言われた」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,流れ星,瀧上伸一郎,ちゅうえい,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事