TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光が小林麻耶アナを拒んだ理由

伊集院光が小林麻耶アナを拒んだ理由

2009.04.11 (Sat)
まや☆日記2009年04月06日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、TBSの小林麻耶アナについての話になった。実は、小林麻耶アナは以前、伊集院が担当していた「日曜日の秘密基地」という番組で、アシスタントを行う予定になっていたとのこと。だが、それを伊集院は断ったのだという。

話の発端は、落合監督の采配の上手さについて語っていたときのこと。そこで、適材適所とはどういうことなんだろうか、という流れになった。「(落合監督の采配に比べて)どうなんだろうか、あの時間の小林麻耶」と伊集院は話し出した。

あの時間、というのは「総力報道!THE NEWS」の放送のことのようだ。隣に"真面目なオジサン"こと後藤謙次のコンビに関して、「(バラエティのノリである)小林麻耶と(堅い)後藤謙次が並んでいることが…信用ならない」と、キャスティングの問題点を指摘した。

その後で、小林麻耶アナについて以下のように語っていた。

「小林麻耶アナは、本当にいい人。俺みたいに穿った見方をする人間は『本当か~?』と思うかも知れないけど、本当に良い子なんですよ」と、その性格の良さについて伊集院は語っていた。その上で、「昔ね、日曜日の昼の番組(伊集院光 深夜の秘密基地)で、アシスタントをやってくれることになっていたんですよ」と、話し始めた。

「レギュラーになる前、小林麻耶アナに不定期で1、2回出てみますか、という話になった。だけど、結論は『いい人過ぎて、俺は無理』ということになって、レギュラーの出演は無くなった」とその時の様子を話した。

「何と言ったらいいのかな…俺が変なことを言って、そうするとその変なボキャブラリーを覚えちゃう可能性があるじゃない。それに、番組の空気が変わっちゃうから、あんだけ人気絶頂のアナウンサーを断ってしまった」と、Noを突きつけたことを語った。

しかしながら、最近の彼女については、「主婦向けに、あんまりチャラチャラできなくて、明らかに化粧も抑えめになっている。それで、それまでは『本当に30歳?』って感じだけど、『うん、30歳かな』という風になっている。今までの若さが、何だかリアルな感じになっている」と語っていた。

【関連記事】
麦芽・小出真保のモノマネは黒い?

伊集院光 「『Qさま!!』に見る、川島なお美のズルさ」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事