TOPアッパレやってまーす! ≫ 千原ジュニア、レストランで誤解されて怒り「せっかくの料理を吐いてると思われたか」

千原ジュニア、レストランで誤解されて怒り「せっかくの料理を吐いてると思われたか」

2014.06.11 (Wed)
2014年06月10日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑い芸人の千原ジュニアが、知り合いのテレビディレクターに紹介してもらったという店で、あらぬ誤解を受けて腹が立った、と語っていた。

そのレストランに初めて訪れた際は、店主が表に出てきてわざわざ挨拶にやってきたという。だが、2回目に訪れた際には、そっけない態度で、「あ、どうも…」というような態度だったそうだ。

その理由を自分の中で探っていくと、ジュニアは"あること"が原因ではないか、と思い至った。ジュニアは、腹痛を感じたためトイレに駆け込み、長いこと入っていた。そして出る際に、ドアを開けっ放しで爪楊枝で歯についた汚れをとった。

この行動を見た店主が、「こだわりの食材を用意したのに、酒を飲み過ぎて吐いてたんじゃないか?」と思い、不愉快になってしまったのではないか、とジュニアは分析した。そのことに思い至ったジュニアは、「腹が立ってきた」と、その誤解について語っていた。
うたがいの神様
うたがいの神様 (幻冬舎よしもと文庫)

千原ジュニア:昨日、前に紹介された店に行って。まだ若いシェフやで。30代前半くらいで。

おのののか:はい。

千原ジュニア:「魚介は、ドーバー海峡で獲れたもので…」とか、こだわりまくってるわけ。

桂三度:ドーバー?(笑)

千原ジュニア:でも、全然値段安い。

山本吉貴:へぇ。

千原ジュニア:それで、昨日も行って。一番最初に行ったときは、シェフが表にまで出てきて「またお願いします」みたいなことがあって。

桂三度:うん。

千原ジュニア:昨日も、男三人で行って。ほんでね、俺、お腹痛くなって、後半に。

桂三度:うん。

千原ジュニア:後半、トイレ駆け込んでん。それで、結構、長かってん。終わって、さぁ出ようってドア開けた時に、歯に付いてて。行儀悪いけど、ドア開けっ放しで、パパって爪楊枝でとったわけ。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:それでパって出たら、その姿をシェフが見てたわけ。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:ほんで、席に戻って。会計も終わってたから、「ほな行こか」って出るときに、なんかそのシェフが「…どうも」みたいな。

山本吉貴:うん。

千原ジュニア:前は、表まで出てきて「また来てください」みたいに挨拶あったのに、「どうも…」みたいな感じやって。なんや、この感じって思って。

桂三度:うん。

千原ジュニア:外に出てずっと考えててんけど、俺、凄いトイレ長かったから、「こいつ、吐いてんちゃうか」って思われたのかと。結構、お酒も飲んでたから。

山本吉貴:あぁ。

千原ジュニア:「こいつ、吐いてんちゃうか」って思ってたときに、開いて爪楊枝でコチョコチョってしたから、「やっぱり、コイツ、吐いてたんや。こだわりの食材を」って思ったんちゃうかなって…そう思ったら、腹立ってきて。

山本吉貴:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:そら向こうからしたら、こだわりの食材で料理作って出して、「それにしても便所長いなぁ」って。…多分、俺の腸の弱さ知らんねん。

山本吉貴:そうですね。

千原ジュニア:俺、この間も『トリハダスクープ』で色んな映像観んねん。怖いヤツとか。

山本吉貴:はい。

千原ジュニア:楽屋帰って、着替えよう思ったら、う○こ漏れてたから。

山本吉貴:えぇ?(笑)はっはっはっ(笑)

桂三度:腸が悪いんちゃうやん、それ。

千原ジュニア:あまりの衝撃映像に(笑)

桂三度:それはもう、肛の門がもう(笑)もう門番が(笑)

千原ジュニア:ふふ(笑)すぐにウトウトしてまうから(笑)

【関連記事】
千原ジュニア、初対面の女性にいきなり「ダウニー入れすぎ」と言われイライラ

千原ジュニア、『40歳記念ライブ』での落語中に実はトラブル「吐きそうになり、脂汗」

千原ジュニア、合コンで常に自分でセッティングしていると力説「後輩にやってもらったこと1度もない」

千原ジュニア、10人以上の後輩芸人を巻き込んだ兄弟ゲンカをしていた


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 千原ジュニア,桂三度,おのののか,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事