TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、ブランド品だからとありがたがる人に「ブランドだろうと、ダサいものはダサい」

有吉弘行、ブランド品だからとありがたがる人に「ブランドだろうと、ダサいものはダサい」

2014.04.21 (Mon)
2014年04月15日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日曜日 20:00 - 21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(日本テレビ系 毎週土 23:30 - 23:55)で女優・タレントのサエコにプレゼントされた帽子を「ダサい」と言ったところ、視聴者から「それは有名ブランドの帽子なんですよ」と指摘されたことについて激怒していた。

そこから、有名ブランドだからといってありがたがり、似合ってもいないのに身に着ける人物に対して、「ダサいものはダサい」と批判。さらに、似合ってない、ダサいと指摘しても「これは有名ブランドなんだぞ」と抗弁するような人物は、一番ダサい、と語っていた。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:昨日、『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(日本テレビ系 毎週土 23:30 - 23:55)っていう、大島渚監督とやってる番組があるの。

マシンガンズ・西堀亮(以下、西堀):大島優子じゃないですかね(笑)

有吉弘行:大島優子か(笑)

西堀:マイクで殴られますよ(大島渚 vs 野坂昭如の殴り合い)(笑)

有吉弘行:俺は、それを受け止めてビンタだよ(笑)

西堀:大島優子ちゃんね(笑)

有吉弘行:あぁ、大島優子とやってる『ウーマン・オン・ザ・プラネット』に、サエコが出たの。前のダルビッシュ夫人。

西堀:あぁ、はい。

有吉弘行:出てきて色々旅してんだよ、フランスを。それで最後に「お土産です」って、帽子を買ってきてくれたの。ベースボールキャップみたいなヤツ。

西堀:はい。

有吉弘行:「parisien(パリジャン)」って書いてあるキャップだよ。それかぶったら、ただのキツネ目の男みたいになってんだよ。俺みたいな丸顔のオジさんが、ベースボールキャップをかぶったら、そりゃ似合わないんだよ。

西堀:ふふ(笑)そうですね(笑)

有吉弘行:しかも「パリジャン」って書いてあるからさ。そんなもん、「江戸っ子」って書いてあるようなもんだぞって。

西堀:パリの人からしたらね(笑)

有吉弘行:「なんなんだ、コレ。要らねぇわ」ってこと言ってたの。そしたらそれ観たら、ツイッターで「アレは、MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)ってブランドのヤツですよ」って言ってくるの。知らねぇブランドなんだけどさ。

西堀:はい(笑)

有吉弘行:そうやって言ってくるヤツがいるの。「アレ、バカにしてるけど、MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)のヤツだぞ」って(笑)

西堀:何なんですか、それ?(笑)

有吉弘行:有名なブランドなんじゃない?「MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)で、売り切れて、手に入らなかった人もいるんだぞ」みたいなこと言ってくるヤツがいるの。バカかよ!

西堀:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:そんなもんなぁ、見て好きか嫌いかだろ。超ダセェなって思ってんのに、「MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)だぞ!」って言われたら俺が「あぁ~ありがたい~」って言うと思うの?バカかよ。

西堀:そりゃバカですん(笑)

有吉弘行:そういうこと言うやついるじゃん。「そのスーツ、ダサいな」って言ったら、「はぁ?アルマーニだけど」って。似合ってねぇんだよ、バカ!

西堀:そういう人、いますね(笑)

有吉弘行:そのブランド名を言えば「オシャレだろ」って言うヤツいるだろ?何なの?アレ。

西堀:分かる。

有吉弘行:面倒くせぇなぁ。…何、コイツら?って思って。「MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)だぞ」って。必死かよ。

西堀:アレ、何なんですかね?

有吉弘行:「汚ぇ犬だな。ハイエナかよ?」って言ったら、「ドーベルマンだぞ!」って言うのと一緒だろ。ドーベルマンだからってなんだよ。汚いだろ。

西堀:「血統書付きだぞ」ってことなんでしょ?

有吉弘行:血統書あっても、汚いのは汚いだろ。そうだろ?別に。

西堀:ふふ(笑)

有吉弘行:コロッケさんが着てたら笑うだろ?「コロッケさん、その服、ダサくないですか?」「はぁ?クロムハーツだけど」みたいな。「いや、だから、それ知ってるけど…」っていうのと同じだろ?

西堀:コロッケさん、似合いますけどね(笑)

有吉弘行:どっかのブランドだから「どうだ!」っていうのダサいじゃん。

西堀:ダサいですね(笑)

有吉弘行:ヒドイなぁって思って。俺がかぶって見てイヤで、俺は「イヤだ、要らない」って言ってるわけだよ。それなのに「MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)だぞ」って。バカかよ(笑)

西堀:どんどん言い方がハードになってるから(笑)

有吉弘行:お前が、MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)かなんだか分からないけどかぶってて、クスクス笑ってて「おい、パリジャンって書いてあるぞ、ダサいなぁ」って言われて、その時、お前、顔を真っ赤にして言うのか?「これ、有名メーカーだぞ」って。その自分、どうだ?ダセェだろ?

西堀:帽子に「パリジャン」って書かれてたら、笑っちゃいますね(笑)

有吉弘行:「でも、これはMAISON KITSUNE (メゾン キツネ)が作ったパリジャンだから、これはオシャレなパリジャンだし!」って思ってんだよ。そんな看板や肩書で、頭を下げるんじゃねぇよ!バカかよ!

西堀:パリジャンで怒ってる(笑)似合わなかったら、似合わないで良いんですよね(笑)

有吉弘行:そうだよ。お前、顔を真っ赤にして脂汗ダラダラ流して精一杯最後の言葉がよぉ、「これ、有名メーカーだぞ!」って言ってる自分を想像してみろよ。クズ人間以外の何者でもねぇだろ!謝ってこい、言ったヤツ。

西堀:なんで謝るんだよ(笑)

有吉弘行:謝罪いれろ、テメェこの野郎!…おい、次のコーナーいくぞ。…ふふ(笑)これカッコイイなぁ(笑)「放っとけ、もう行くぞ」みたいな(笑)

西堀:カッコイイなぁ(笑)

有吉弘行:あんだけ怒鳴り散らしておいて、「おい、行くぞ」って(笑)

西堀:よっ、パリジャン!

有吉弘行:誰がパリジャンだ!(笑)…でも、サエコはそれ言わなかったよ。「これ、パリジャンってダサくねぇ?」って言ったら、「あぁ、すみません」って笑ってたよ。

西堀:はい。

有吉弘行:サエコもかぶってたの。それはカッコよく見えるの。オシャレだし。

西堀:はい。

有吉弘行:でも、サエコは言わなかったよ。「MAISON KITSUNE (メゾン キツネ)だし!」って言わなかった。

西堀:言わないよ(笑)

有吉弘行:「すみません。似合わないですね」って笑ってた。

西堀:本人がそういうなら良いですよね。

有吉弘行:それなのに言ってくるヤツがいたからさ。「何なんだよ、ダセェな」って思ったんだよ。…おい、次行くぞ。

西堀:カッコイイ(笑)よっ、パリジャン!(笑)

【関連記事】
オードリー・若林「高級車・ブランド品を持ちたくない人の心理」

マツコ・デラックス「『今の若者は欲が無くてダメ』という風潮は間違い」

有吉弘行「褒められた時の上手い返し方」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 有吉弘行,サエコ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

本日の注目記事