TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光が語る、radikoの告知不足や杜撰な管理体制「放送中、サーバーの状態も分からない」

伊集院光が語る、radikoの告知不足や杜撰な管理体制「放送中、サーバーの状態も分からない」

2014.04.08 (Tue)
2014年04月06日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ラジオ放送をインターネット配信しているサービスradiko.jpをめぐる現在における問題点について語っていた。

D.T.
D.T.

伊集院光:どうですか、radiko.jpプレミアムの調子は?奥さん!どうですか、俺の夜のradiko.jpプレミアム会員の調子は(笑)奥さんの股間のradiko.jpプレミアム会員は、今、どうなちゃってんのか、言ってごらんなさいよ(笑)

…こんなものにカネを払ったのか!(笑)350円、ドブに捨てたようなもんだよ!…別に、俺がもらってるわけじゃないからね。全部エリア外の放送が聴けて、税込み378円ですからね。

調子よく聴けてるんですかね?ツイッターとかで、プレミアム会員になったけど、上手くいかなかったことが最初のうちにあったみたいだけど、俺のところに文句言いにきてるの、何なの?俺は関係ないから。俺はそういう人じゃないから。

水のトラブルのときに、森末慎二さんのところに行ったり、長嶋一茂さんのところに行くのは、多少、しょうがないですよね(笑)CMで「おまかせ下さい」って言ってんだから(笑)俺は別に「radikoのトラブルお任せください」って言ってないし、そこに一銭ももらってないですからね(笑)

ネットエリア外への告知が不十分

伊集院光:radikoっていうインターネットを通して聴けるっていうシステム、これを用いて、放送エリア外から聴こうとすると、月 378 円払って聴ける、と。それを使って、この『伊集院光 深夜の馬鹿力』を聴くきっかけの一番分かりやすいのは、大阪のABCラジオみたいに、「先月までは聴けてたんだけど、突然(ネットが)なくなってしまって、それで聴くようになった」ってことですよね。

あとは、もともと知ってて、雑音に負けずに聴いてたんだけど、「雑音がなく聴けるんなら」ってことで、聴いてる人もわかるし。あとは、引っ越しちゃった人ね。あとは…模範囚で早めに出られた人かな(笑)

それ以外に聴き始めるってことはあるのかね?元々、聴いてたけどどこか引っ越して聴けない予定が、聴けるようになりました、って人はいるけど、「この番組を知らなかったけど、radiko.jpプレミアムで聴くようになりました」って人は、あんまり想像がつかないよね。

これからやっていかなきゃいけないのは、この番組は、東京、北海道、九州、沖縄は、一応、無料のradikoでも聴けるし、ラジオもエリアがネット局もいてくれるから、それ以外のタウン誌とかに出てった方が良いよ。radikoを普及させるってこと=ラジオをいっぱい聴いてくれる人が増える、ってわけだし。radikoのプレミアムも、ある程度の人数が会員になってくれないと、運営もままならないわけでしょ。

ってことは、弱いところに行って、「こういう番組あるんですよ」「プレミアムあるんですよ」ってことを、観音寺市とか…なんで観音寺市かは分かりませんけど(笑)観音寺市に行ってですよ。観音寺市ウォーカーみたいな雑誌の取材を受けて、「こういう番組ありますよ」ってやっていかないと。ダメですからね。

チェックが杜撰な管理体制

radiko.jpの無料の人も、プレミアム会員の人も、同じサーバーを使いますから。これ、凄いのがさ、ふざけるなって思うんだけど、俺らの人員の中には、それをチェックできる班がいないんだよね。一切。

今、radikoが混雑してる/混雑してないってことを、チェックしてる人って、今、俺らの番組の中には、全くいないんですよね。ラジオってスゲェなって思うんだけどね。

そもそも、デジタルラジオになったときに驚いたのが、ここで俺はこんな感じで喋ってるじゃないですか。今、喋ってるのを、デジタルに変換して出しましょう、と。それを出すときに、AMラジオの決まりというか、AMラジオは情報をちゃんと伝えなきゃいけないから、人間の声の周波数については、聴きやすいようなエフェクトを掛けてる、とか掛けてないとかなんですよ。それのシミュレーターみたいの無いんだよ。

一切、何の電波の干渉も受けず、パーフェクトな状態で聴いてる人が、どういう風に聴こえてるか誰にも分からないんですよ。凄くない?(笑)誰も最後の味見はしていないっていう、そういう状態で。

しかも、radikoに関しても、どういう風になってるかチェックしてる人っていないんじゃないかな。少なくとも、ここにいる全員は、「俺の仕事じゃないし、これ以上、請け負うつもりはねぇ」って顔で見てますから(笑)

これ、リスナーの人に聴かなきゃ、どういう風になってるか、全然、分かりませんからね。初期のradikoの頃なんか、「伊集院光さんの番組になると、全然、聴こえなくなる」って言われて。また俺をトイレのトラブル何千円も貰ってないのにも関わらず、そんなこと言われて。それで、TBSの人に「こういうこと言われたんだけど、どうなってんの?」って訊いたりすると、「どうやら、人気があるかららしいですよ。人気のバロメーターです」って言われて。「そうか」ってなるか!(笑)

「人気があるから聴こえない」って、そんなの意味が分からないだろ(笑)今、radikoがエリアフリーになってどうなってるのか、とか、あんまり分からないもんね。

【関連記事】
伊集院光が語る、radiko.jpプレミアム開始の問題点

伊集院光「ラジオのネット配信 radikoを語る」

伊集院光「テレビ放送局の既得権益とダウンロード禁止法」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,radiko.jp,ラジオ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事