TOPオードリーのANN ≫ オードリー春日、25歳の一般女性と鎌倉デート「『ぷっすま』ロケの丸パクリで」

オードリー春日、25歳の一般女性と鎌倉デート「『ぷっすま』ロケの丸パクリで」

2014.04.06 (Sun)
2014年04月05日放送のニッポン放送系のラジオ番組ニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、25歳のドッグカフェ店員の一般女性と鎌倉デートをした、と語っていた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ

春日俊彰:今週、お休みの日がありまして。

若林正恭:はい。

春日俊彰:何をしようかな、1日って考えて、久しぶりにデートしたんですよ。

若林正恭:おぉ、いいねぇ。

春日俊彰:ホットな情報を。

若林正恭:そういう話を聞きたかったのよ。

春日俊彰:おデートしようと思って。

若林正恭:いいねぇ、春がきたね(笑)ベタだけどね。

春日俊彰:春日だけにね(笑)何年も休んでたんですけど。

若林正恭:恋をね(笑)休んでました。

春日俊彰:私も肩を作ろうと思ってね。

若林正恭:凄い良いことだと思うよ。

春日俊彰:お相手っていうのが、25歳のドッグカフェの店員さんでね。蔵前の。

若林正恭:蔵前の(笑)

春日俊彰:ドッグカフェの店員さん。後輩と飲んだときに居て、盛り上がって。お酒をその時に飲んでるんで、その時に出かけようか、みたいなことを冗談っぽく言ってたら、「行きたいです」ってノってきて。じゃあ、行こうか、みたいな話になったのよ。

若林正恭:どれくらい前?

春日俊彰:それがね、今年入ってくらい。そんなのあって、LINEで送って「○日が休みなんだけど、空いてる?」って。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そしたら空いてます、と。ドッグカフェで働いてるからね、アイコンが自分で飼ってるチワワでね。

若林正恭:ふふ(笑)犬好きカップルだ(笑)

春日俊彰:まぁね、私も好きだからね。

若林正恭:愛犬家カップルね(笑)

春日俊彰:ゆくゆく付き合ったらね(笑)そんなこともあって、行きましょうってなって。これはもう、久しぶりのおデートだ、と。

若林正恭:うん。

春日俊彰:服もどうしようかなって。丸々、この間、『笑神様は突然に』で、この前、平愛梨ちゃんとパーティーしたじゃない?そのときに、「私服で」ってことだったんだけど、スタイリストの福田のアニキに、一式揃えてもらってて。それを丸々、着ていったの。

若林正恭:それは私服じゃないことを言っちゃってるんだけどね(笑)まぁ、良い日だからね、いいよ。

春日俊彰:買い取って、そのときの格好で行ってね。せっかくだから、クルマを借りようって思いましてね。レンタカーを借りまして。

若林正恭:はい、はい。バッチリじゃない。

春日俊彰:いつも借りてるレンタカー屋に予約とったんだけど、直前だから空いてなくて。安いクラスで、お店に行ってから、クルマは分かる、みたいなパターンんで。

若林正恭:へぇ。

春日俊彰:それで朝9時くらいにレンタカーをとりにいくの。朝10時くらいから、一日、楽しもうと思ってね。

若林正恭:凄いね。真面目なデートだね。オフィシャルなヤツだね。

春日俊彰:私も、本気だそうと思ってるから。9時くらいにとりに行って。それでレンタカー屋さんについてみたら、軽自動車で、車体の色がピンクなの(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:これちょっとなぁ(笑)春日がピンクの軽自動車で現れたら…って思ったんだけど、その子っていうのが、あまりバラエティを観ないのよ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そんなにお笑いに興味ないって子だったから、そういうピンクのクルマで現れても、そんな変に勘ぐらないから大丈夫だろうなって思って。

若林正恭:そうであって欲しいね。

春日俊彰:期待を胸に、ピンクの軽自動車で(笑)カーナビも小さいのよ(笑)ダッシュボードの上にある、はめ込み式じゃないヤツで(笑)

若林正恭:あぁ、くっついてるヤツね(笑)

春日俊彰:途中、両面テープが剥がれて、もう貼りつかないからフロントガラスのところにガチってハメて。画面も上むいてるから見づらい状態で(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:待ち合わせの場所に行って。イメージで言ったら、IMALUちゃんをちょっとポッチャリさせたような子なの。

若林正恭:好きそうだなぁ(笑)お前、身長があんまり高くなくて、ポッチャリした子好きだよな(笑)

春日俊彰:好きなんだねぇ(笑)やっぱり私の中で、キュートなんだよね(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:そんな感じの子が待ってて。助手席に乗ってもらって。

若林正恭:ピンクのクルマは、どんなリアクション?

春日俊彰:「可愛い」くらいの。珍しいね、くらいのリアクションだったの。「春日だけに?」とかじゃなかったの。

若林正恭:良かったな(笑)「春日だけに?」みたいなこと言ってきたら、引っ叩いてやりたいもんな(笑)

春日俊彰:それはこっちのミスだから(笑)でも、春日だってことにリアクションはなく、言ったの。

若林正恭:でも面白いね。春日がピンクのクルマ乗ってるの(笑)渋滞してて、横見たらピンクのクルマで春日乗ってたら、絶対に笑うけどな(笑)

春日俊彰:最悪よ(笑)

若林正恭:ツイッターで検索してみようよ(笑)「春日 ピンク クルマ デート」で検索したら出てくるかもね(笑)

春日俊彰:大丈夫だと思うけどね(笑)…それで、前の晩に「鎌倉だ」って思って。

若林正恭:お前、いつも鎌倉行くな(笑)前に、Wデートしたことあったじゃん。19歳くらいの時に(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:インターナショナルスクールに通ってる子と遊んで。春日のことを好きな子と、俺のことが好きな子がいて、Wデートしたことあるのよ。その後のデート、鎌倉行ってたもんな(笑)いざ、鎌倉へ(笑)

春日俊彰:馳せ参じたわけよ(笑)そしたら、向こうの子が、あんまり行ったことがない、と。ほぼ行ったことないっていうんで、じゃあ、ちょうどいいやって。

若林正恭:鎌倉いいねぇ。しかも平日の昼間でね。『ぷっすま』で鎌倉部って、ロケやったしね(笑)

春日俊彰:そうなのよ、若林さん(笑)それを思い出して。

若林正恭:同じところ行こうとしたの?(笑)

春日俊彰:そうなのよ(笑)

若林正恭:はっはっは(笑)

春日俊彰:鎌倉知らないっていうから、こっちは知ってる空気を出して。「そんなに来たことないけど、知らなくはないよ」って。昼時だから、「鎌倉きたら、蕎麦食べなきゃね」って(笑)『ぷっすま』で行った蕎麦屋さんに行って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)あそこ行ったの?(笑)

春日俊彰:あそこ行って。私はハズレてあのとき、食べられなくて。そこで「ここは蕎麦も良いんだけど、鴨肉も美味いんだよ」って(笑)

若林正恭:それは、一切、「ロケで来たからさぁ」って言わないの?

春日俊彰:言わないよ、恥ずかしい(笑)そんなにバラエティ観ないっていうのも知ってるから、観てないだろうって思ってるし。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:両方頼もうかって言って食べて。店員さんも、声も掛けられず、平日だし「春日だ」みたいになることもなく。蕎麦を食べて、「そうだなぁ…ちょっと、神社でも行くか?」って、若林さんと黒谷友香さんが行った縁結びの神社に行って(笑)

若林正恭:お前、マジかよぉ(笑)

春日俊彰:盃みたいの投げて割って。

若林正恭:割ると願いが叶うってやつね(笑)

春日俊彰:それも言って(笑)「何願ったの?」「秘密(笑)」みたいな会話があって(笑)

若林正恭:うるせぇ、バカヤロー!(笑)

春日俊彰:5円玉に赤い糸通して。

若林正恭:いいねぇ、カスちゃん良いねぇ、その休日の過ごし方(笑)

春日俊彰:いいでしょ(笑)「こんなところ、知ってるんだぁ」みたいな雰囲気でね。「何かで観たことあるんだ」みたいなことを言いつつ(笑)

若林正恭:「何かで観たことある」って(笑)相方が行ってんだよ(笑)

春日俊彰:それは言えないよ、恥ずかしくて(笑)まだ午後の昼過ぎだから、どうしようかってなって、「あの…絵本とか興味ある?」って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)ちょっと待って、ちょっとまって(笑)お前さ、オンエアで俺が行ったところ行ってない?(笑)

春日俊彰:そうだよ(笑)だって、若林さんは、黒谷友香さんと行ってるから。私は、草なぎさんと一緒に行ってるから。

若林正恭:そうか、こっちの方がデートっぽいからね。たしかに、あの絵本のところは良いね。いやぁ、良いデートしてるわ。

春日俊彰:ね?

若林正恭:それは誰に感謝しなきゃいけないかって、『ぷっすま』の構成作家さんだよ。

春日俊彰:いや、ホント(笑)名前を聞いて、菓子折りでも持っていかなきゃね(笑)

若林正恭:ホントそうだよ(笑)

春日俊彰:番組ごとに感謝しなきゃね。

若林正恭:絵本行って、探して見たりしたの?

春日俊彰:うん。動物が走るヤツとか。

若林正恭:その店員さん、「あれ?」って顔しなかった?

春日俊彰:私、行ってないしさ、そこに。案外、気づかないもんなんですよ。

若林正恭:あんまり気づかないの?春日さんって。

春日俊彰:ベストも着てないし、髪も分けてないから。

若林正恭:俺はダメだね。マスクと帽子しててもガンガンバレるんだって。まぁ、衣装そのまま着てるからっていうのもあるかもね(笑)

春日俊彰:そうだね(笑)

若林正恭:春日さん、それで「わぁ、凄い!」って言ってるところで、「凄いだろう」って(笑)

春日俊彰:うん。「凄いだろう?素敵なお店、知ってるぜぇい」なんて言って。オシャレなお店、いっぱいあるからね。

若林正恭:それで、どうなの?ヤったの?

春日俊彰:下世話だな、おい(笑)そういうことじゃねぇんだよ(笑)

若林正恭:これはKYだね。申し訳ない(笑)それでどうしたの?

春日俊彰:甘いもの食べたいって言うから。選択肢はいっぱいあるのよ。私はたい焼き屋さんも行ったし、若林さんはどら焼き買ったし。フレンチトーストも食ってたし。

若林正恭:面白過ぎる(笑)

春日俊彰:みんなでパンケーキ屋さんも行ったし。

若林正恭:完全にお前、視聴者の人と一緒じゃん(笑)

春日俊彰:そう。唯一、人力車に乗って回ってないだけよ、『ぷっすま』と違うのは。

若林正恭:それで、休憩にしたの?ステイにしたの?

春日俊彰:下世話だな!(笑)そういういかがわしいところは行ってませんよ。

若林正恭:すみません、そうですね(笑)

春日俊彰:「あんみつ的なものが食べたい」と。そういうデータがないのよ。だから、急いで調べて。スマートフォンの食べログで調べて、行ってね。

若林正恭:そういうのも良いじゃない。

春日俊彰:アドリブ的な感じで行ってね。そこそこ、行列してたから並んで。店の入りづらい駐車場に、ピンクのクルマを入れて(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)最高だな(笑)

春日俊彰:店の外で待って。案内されたら、両隣のいるギッチギチの席で。

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:それで私も、ボディビルで減量してるから、あんまり食べられないから、「1個だけ頼もう」って、あんみつ頼んで。私、抹茶頼んで。

若林正恭:飲むだけ?減量してるから。

春日俊彰:あんみつを2人で分けながらね。

若林正恭:うん。何時頃?

春日俊彰:3時~4時くらい。

若林正恭:うん。こんな女の子にも悪いんだけど…ヤっちゃったの?(笑)

春日俊彰:下品だな(笑)これだから男子校出身はイヤだよ。そういうことじゃないじゃない(笑)恋って、そういうことじゃないじゃない(笑)

若林正恭:ごめんなさい(笑)

春日俊彰:それが目的じゃないからね…それで、私はなんとしてもサンセットで海に行きたかったのよ。

若林正恭:お店の名前かと思った(笑)ラブホじゃないよね?(笑)

春日俊彰:探したらありそうだけどね(笑)

若林正恭:うるさいよ(笑)夕日を見たかったんだね?

春日俊彰:そう。小町通りで食べ歩きして(笑)

若林正恭:はい、はい(笑)ロケと一緒じゃねぇか(笑)

春日俊彰:ロケと唯一違うのは、ソーセージ屋さんの方から行ったっていうね(笑)脇に入って、「しいたけをフライにしてくれる店があるんだよ」って言って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:「ここはコーヒーのソフトクリームね」「ここは軽井沢が本店なんだよ」なんてことを(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:「ぬれ煎餅、美味しいよ」なんつって(笑)どんどん株が上がっていくの(笑)

若林正恭:観てなくて良かったね(笑)本当は、観てもらってなきゃいけないんだけどね、タレントとしては(笑)

春日俊彰:まぁね(笑)

若林正恭:ちょうどサンセットくらいで、ビーチはどこですか?

春日俊彰:湘南の海なんだけど、どうしても電車で行きたかったの。江ノ電に乗りたくて。

若林正恭:お前、ロケと一緒じゃん(笑)

春日俊彰:だから、鎌倉の駅の近くのコインパーキングに止めて。ピンクの軽自動車を(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)それもうさ、技術さんいたでしょ?

春日俊彰:カメラ回ってないし、ピンマイクも付けてないわ(笑)

若林正恭:でも、良いデートだね。クルマあるけど、あえて江ノ電に乗る、と。

春日俊彰:そう。小町通り抜けて、高架下くぐって行ったら、口には出さなかったけど、「あぁ、ここ『ぷっすま』のオープニングやったところだ」って(笑)「ペアは、草なぎさんと春日さんです」ってやった、あの広場(笑)

若林正恭:バカじゃん、コイツ(笑)

春日俊彰:「あぁ、ここでロケやったわ」って(笑)

若林正恭:コイツ、バカだ(笑)

春日俊彰:ロケバスで行ったから分からなかったからね(笑)

若林正恭:それはもちろん言わずにね(笑)面白い、お前がロケしてないフリしてるのが面白い(笑)

春日俊彰:それは言わんよ(笑)…それで江ノ電に乗って行ったの。鎌倉高校前駅まで行ってね。「なんでここで降りるの?」って。特に何もないじゃない、あそこ。

若林正恭:アドリブで降りる感じ?それとも、「ここだね」って感じ?

春日俊彰:「ここにしよっか」って言って。

若林正恭:いいねぇ…まぁ、俺が降りた駅だけどな(笑)怖いなぁ、この先、怖いなぁ(笑)

春日俊彰:えぇ(笑)踏切わたってさ、海の方に行って。

若林正恭:すみません、ここまで黒谷友香さんと一緒に歩んだ道と一緒です(笑)

春日俊彰:それで、ちょうど良い感じで。日の入りが何時っていうのも調べて、知ってるからね。

若林正恭:さすがだね。デート上手(笑)

春日俊彰:そうそう。ちょうど、日も傾いて。海沿いで行ってるわけですよ。ビーチに。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そこで「写真でも撮ろうか」って(笑)

若林正恭:怖いよぉ~助けて(笑)

春日俊彰:「そういえば、今日、一枚も撮ってないね」って。「ここに来たら、良い撮り方あるのよ」って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:「何?何?」みたいな話になって。それで、「ちょっと、片手借りて良い?」って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)助けてぇ~(笑)急に雷落ちて(笑)

春日俊彰:「手を、ナックルを投げるみたいな」って言ったら、「ナックルって何?」って(笑)

若林正恭:知らねぇだろ(笑)

春日俊彰:「こういう風に」って言って。ナックルを握る形にして、「これを合わせるのよ」って。海を入れて自撮りして(笑)「カシャ~」って(笑)ちょうど、夕日と海と、ハートの形と(笑)

若林正恭:今、『ぷっすま』観た話してんじゃないよね?

春日俊彰:違う、違う(笑)

若林正恭:自分のデートの話よね?コイツ、スゲェ(笑)

春日俊彰:最高のデート(笑)それで、LINEで送るね、なんて言って(笑)「素敵~」って(笑)

若林正恭:そりゃなるよ(笑)

春日俊彰:それで、「お腹空いたねぇ」なんつって。それで、ピザ食べに行って。

若林正恭:ウソだろ?これ聴いてる人で、『ぷっすま』観てなかった方いらっしゃると思いますけど、ここまで、全部『ぷっすま』です(笑)

春日俊彰:トマトのいわゆるピザと、包んだピザ頼んで。それで食べて。「あんまり遅くなるのもなんだから」って言って、またクルマで帰るわけですよ。

若林正恭:これ、よく分からないけど、理研に訴えられるんじゃないか?(笑)コピペもヒドいですよ。『ぷっすま』のコピペ(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:それで食べて、ピンクのクルマで…帰った?

春日俊彰:ピンクのクルマで帰ってきたんですよ。

若林正恭:彼女の家の前で下ろしたの?下ろし際、どんな感じだったの?

春日俊彰:「じゃあね」って。「帰ったら、写真、LINEで送るよ」って。「じゃあ、また今度」って帰るわけですよ。

若林正恭:ピンクのクルマで?

春日俊彰:うん(笑)ピンクのクルマで。

若林正恭:楽しんでもらえたのかな?

春日俊彰:一発目だし、向こうの家に行くっていうのもね。

若林正恭:春日さんも、真剣な恋なんだ?

春日俊彰:紳士的というか。

若林正恭:今までの、一晩限り、のじゃないのね?

春日俊彰:いやいや(笑)…まぁ、そうだな。

若林正恭:鎌倉デートなんか、本当に気に入ってなきゃ行かないもん。

春日俊彰:そうでしょ。それで帰って……何より、下世話な話だけど、ちょっと日焼けしてるじゃない?ボディビルで。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:日焼けマシーンで日焼けしたんだけど、この間気づいて。真っ裸で入るんだけど、トイレで自分のモノを見たら、ビックリしたんだけど、私は仮性だから、日焼けの時に、仮性のまま日焼けしてた時があって、自分のモノが、バッチリ先端が白黒になってたんですよ(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:先だけ日焼けしてて、そこから根本にかけて白くなってて(笑)やっぱりそれは、一発目には見せられないじゃない?(笑)

若林正恭:念のために言っておきますけど、この部分は『ぷっすま』とは関係ありません(笑)

春日俊彰:これはオリジナル(笑)

【関連記事】
バカリズム、『龍が如く 維新!』でおりょうとのデートを堪能「ゲームの進化で、結婚しなくて済む」

南キャン・山里「一般人女性と焼肉デート」

オードリー・若林、ザキヤマと収録合間の3時間銀座デート「友情の証に同じパンツ買おう」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,春日俊彰,若林正恭,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事