TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、佐村河内ネタは飽きられているが触れたくなる「危険な誘惑」

伊集院光、佐村河内ネタは飽きられているが触れたくなる「危険な誘惑」

2014.03.11 (Tue)
2014年03月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、音楽家・作曲家の佐村河内守氏の会見について語っていた。散々、ワイドショー番組や深夜ラジオ番組などで触れられているが、そこでどうしても触れたくなってしまう、と語っていた。

CHOPIN 2013年 11月号
CHOPIN (ショパン) 2013年 11月号 [雑誌]

伊集院光:あえて…深夜放送の3月10日明けて11日、あえて佐村河内。迷いに迷ってですよ。「佐村河内の危険な誘惑」について。

分かってますよ。「佐村河内の話しちゃうの?」っていうの。話さなければ話さないで、「そこ話さないの?」っていう、その危険な誘惑についてなんですけどね。

僕の思う深夜放送像って、「今でしょ!」って、今言って良いんです(笑)なぜなら、今じゃないからです(笑)むしろ、そろそろ得意満面の顔で、「今でしょ!」って言って、つい三ヶ月前に、俺に「今でしょ!」を強要するために、「ダイエットいつやるの?いつやるの?…聞こえないのかな?いつやるの?」って。「健康診断とか行ってからですね」とか言ってきましたけど(笑)

それを言ってたヤツに、そいつが全然そのつもりで言ってない時に。むしろ、質問と噛み合ってなくても良いと思うんですけど、「今日の晩御飯、何食べる?」「今でしょ!」って言っても良いくらい、今だと思うんです(笑)ただ、林先生がこの4月の改変でレギュラー増えたりしてますから、難しいんですけどね(笑)

…で、佐村河内なんですけどね。今、この佐村河内の話するの、ナシなんだと思うんですよ。この「佐村河内の危険な誘惑」っていうのは、今、若手のお笑いが続けて10数組出るようなライブに行くじゃないですか。そうするとね、売れてない若手のお笑いの15ネタあったとすれば、8ネタくらい入ってると思いますよ(笑)

トップバッターのヤツが使って、ウケるじゃないですか。それで3回目くらいの佐村河内に関して、もうなんだかお客さんもどうして良いか分からなくなってくるし。若手であるが故に、前のヤツのネタ聞いてて、「佐村河内出てきてんな」って思ってるんだけど、急な変更も効かない、要所の一番のところに佐村河内入れてしまう始末だから、もうお客さんも飽きてるんだけど、いかなきゃいけないっていうのは目に見えてるわけですよ。

会見の日に生放送ある番組は良いと思いますけど、グタってしちゃってるでしょ。凄いネタ構成できたなって思ったよね。最初、司会の人は誰だろうって思ってるところで、アレが出てきちゃうから、「誰だこの司会」って思ったら、どっこい佐村河内っていうので出てくるじゃん。

あの日から、色んな深夜放送でこのネタ触られてると思うんだよね。弱ったもんだよね(笑)「音楽の○○先生が、赤ちゃんを産むのでお休みになります。代わりにしばらくの間、別の先生がきます」って先生がきたときに、「今度の音楽の先生、年配の男の先生らしいぜ」って言うのでくる感じね(笑)しゃべりだして、「あれ?こいつなの?」って空気ね。

だけど、触りたいっていう危険性ね(笑)「あ、今触るんだ」っていう。明日以降、触るヤツのことを、多少、「うわ、触っちゃうんだ」って思うけど、俺は触りたいっていう、感じね。

「絶対にハムスターの赤ちゃん触っちゃダメですよ」っていう(笑)あんなにハムスターの赤ちゃんには触っちゃダメだって言われてるけどね。「ハムスターのお母さんは神経質になってるから、人間のニオイのついたハムスターの子供を、噛み殺してしまうこともあるからね」なんて言いながら、触っちゃうんだよね。触らなければいられない、俺だけ最後、ちょっと…なんてね(笑)

【関連記事】
伊集院光が語る、佐村河内氏のニュースの見所「創作活動に携わる人間の線引きが出る」

伊集院光「鼻歌で作曲する加藤ミリヤは、なぜ佐村河内守のように批判されないのか?」

東野幸治が考察する「佐村河内守氏がサングラスをしているワケ」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,佐村河内守,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事