TOPオードリーのANN ≫ オードリー・若林、ファンに愛されないと嘆く「スベれという空気感じる」

オードリー・若林、ファンに愛されないと嘆く「スベれという空気感じる」

2014.02.02 (Sun)
2014年02月01日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ライブなどでファンに愛されていない、という感じることがある、と語っていた。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

若林正恭(以下、若林):最近、『オードリー若林のオーギリー』とか、くじらとライブ(『お堀の鯨』)やってるけど、純粋に愛されてる感じしないもんね。ファンの方に。

春日俊彰(以下、春日):あぁ、そう?

若林:大喜利とかも、「コイツ、スベんねぇかな。後輩に負けないかな」みたいな空気を感じるんだよね。だから、意地でも優勝しようと思ってるんだけど(笑)

春日:ふふ(笑)

若林:なんかあるんだよね。俺だからって優遇される感じないんだよね。

春日:うん。

若林:首とか偉そうにヒネるヤツいるんだよね。大喜利の答えを出した後に。

春日:そういうのがあるんじゃない?(笑)

若林:ちょっとね。

春日:期待が上がってるっていうのもあるんでしょうけどね。

【関連記事】
オードリー・若林が語る「迷走していた若手芸人時代」

オードリー・若林が語る「お笑い芸人という職業」

オードリー・春日「スベっても動じなくなったワケ」


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事