TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光「周囲の360度すべてを撮影できる『RICOH THETA』レビュー」

伊集院光「周囲の360度すべてを撮影できる『RICOH THETA』レビュー」

2013.11.12 (Tue)
2013年11月11日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、周囲の360度すべてを撮影でき、空間を撮る感覚を楽しめるカメラ「RICOH THETA」(リコー・シータ)について語っていた。

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA 360°全天球イメージ撮影デバイス
RICOH デジタルカメラ RICOH THETA 360°全天球イメージ撮影デバイス 0175760

「RICOH THETA」とは

伊集院光「RICOHって会社から、THETA(シータ)ってカメラが出たんですよ。何ヶ月か前に、海外のカメラのエレクトロニクスショー(注釈:ドイツのIFA)みたいなのに出品されたもので、棒状のカメラなんですけどね、ウルトラマンが変身するみたいに上に掲げてカシャってボタンを押すと、360°全部映るんです」

「不思議なんですけど、周りの風景全部、天井、床、あと俺も映るのね。それが、当然写真になるわけではなくて、パソコンに送ると、それをグリグリとスクロールできるっていう。普通の写真みたいに映るんだけど、回すと天井から横から全部撮れるってカメラなんですけどね」



「海外で発売してみようかな、みたいなノリだったんだけど、問い合わせが凄かったので、少し遅れて日本でも発売された、みたいなものなんですけどね。正直、4万円くらいなんだけど、もうオモチャなんだよね」

まだまだ不便な機能性

「俺から言わせると実用性の一歩手前くらいかなって印象なんだよね。アイデアだけで急いで出したなって思うのは、まずストラップがないのね。ストラップを付けるところが一切ないんですよ。だからしょうがないから、三脚のネジ穴のところに、ネジで差し込むストラップをつける輪っかみたいなのを別に出してるの。でも、それにストラップを付けちゃうと、三脚がつけられないしね」

「さらには、棒の先っぽのところは、ガチャガチャのカプセルの透明のヤツみたいなので。そこに何も保護するものがないのね。それをどう机に置いていいのか分からないんだよね。机に置くと、どうしてもそのレンズ部分で机に触れちゃうから」

写真のビューワなどの拡充不足

「その写真を見る方法が、iPhoneのアプリしかなくて。Androidのアプリすらないの。iPhoneのアプリか、一旦、Facebookに写真を送るしかないの。ツイッターも送れたかな…そういうところにアップすると、RICOHのサイトに飛んで、そこではスクロールできるっていう。だから、iPhone持ってないとどうしたら良いのか分からないですよね。かなり不便というか」

「あと、撮って知り合いに送りたいわけ。ましてやツイッターとかに『こんなの撮れたよ』って。でも、俺の部屋の中で撮るじゃん。そうすると、よくブログにちょっとした手がかりが映っちゃって、それを見てた人が『こいつとこいつ、付き合ってんじゃないの?』みたいな」

「あと、ネカマで女の子みたいな態度をとってたんだけど、その写真にテカテカの表面に太ったメガネの男が完全に映っちゃってるケースとか、結構あったりするんですよ(笑)」

SNSでの問題点

「360°全部映ると、何かしらが映るじゃん。俺の部屋で、『こんなカメラ買いました』って言って、スゲェきちんと撮ったつもりが、天井の人型のシミとか見るでしょ。俺が見て欲しいのは、カメラを買ったことと、俺と、俺の周りを取り囲んでいる8人の虚無僧を見て欲しいにも関わらず、『天井のシミなんだよ。あまりにくっきりしてますけど』みたいな(笑)」

「あと、そこは見てくれって言ってませんけどっていう、本棚に並べられている淫語物のDVDのシリーズを、『アイツ、あれ見てんだ』っていうのをチェックされるじゃん。だから、迂闊に撮ってアップロードできないよね」

「『今、撮ったの見てよ』っていうのは、Facebookに載せて見てってことになるし。でも、Facebookの友達のみに公開みたいなのって、どこまで見せられるか分からないから、怖くて。結局、何して良いか分からないんだよね(笑)」

「自分でグリグリして『こんなの映ってる』とか。アナログの昔のカメラより、スゲェ不便っていう。だから、誰かに『こんな面白いオモチャ買った』って自慢したいんだけど、結局、ディレクターに池田に『ねぇねぇ、見て』って、iPhoneで見せて『はい終わり』みたいになってるし(笑)」

「スタジオで撮って、360°のどことどこを映しちゃいけないのとか、分からないじゃん。俺が見た限りでは、何もないと思っても、映ってるかもしれないと思うと、撮ったものの、ってことになるし。プリントアウトの方法もなければ、修正方法もないのよ」

写真の編集の困難さ

「パソコンソフトの専用ソフトのフィルターを通さないと、丸い感じの映像になってるはずだから、それをフォトショップに落として一個一個修正すればできるのかもしれないけど、そんな便利な機能はないし」

「充電も、別体の充電池があるわけでないから、一回、電池切れたら、充電し終わるまで使えないし、メモリーカードもない。だから、まだ全然、実用じゃないんだけど、この機能での第二弾が出来たり、もっと高解像度の物ができてくれないかな、って思うんだよね」

「たとえば、自転車につけてずっとそれで走って、その中から高解像度でいつでも写真を切り出せる、ってことになると、面白いことになると思うけどね。他には、動画がとれたりすれば、あんまりカメラアングルを考えずに撮って、切り取ることができれば面白いけどね。今の段階では、『何コレ?』だけどね」

「パソコンでソフトを介して保存はできるみたいなんだけどね。RICOHのHPには、『今後、新機能が追加されますので、RICOH THETAの定期的なバージョンアップをおすすめします』って。ということは、とりあえず出した感が凄いよね(笑)」

「でも、面白いよね。こういうの見るとちょっと触りたいなっていうか。『これは俺が一肌脱いで、人柱になるしかねぇだろ』っていうのがワクワクする機械ですよね」

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA 360°全天球イメージ撮影デバイス 0175760
RICOH デジタルカメラ RICOH THETA 360°全天球イメージ撮影デバイス 0175760
リコー 2013-11-08
売り上げランキング : 358


Amazonで詳しく見る


【関連記事】
伊集院光「ヘッドフォンとしてもスピーカーとしても使える新型ウォークマン NW-WH303レビュー」

伊集院光「ハイレゾウォークマンに10万円出すべきか?」

伊集院光「REGZA Z7に非純正ハードディスクで増設する方法」

伊集院光「タイムシフトマシンが変える世界」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,RICOH,THETA,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事