TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光「いつの間にか高い位置に祭り上げられる女優たち」

伊集院光「いつの間にか高い位置に祭り上げられる女優たち」

2013.10.01 (Tue)
2013年09月30日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、いつの間にか高い位置に祭り上げられている女優たちについて語っていた。

土屋アンナ100のルール
土屋アンナ100のルール

伊集院光「僕の中でいつも思うんですけど…土屋アンナさんの途中の階段が全く見当たらないんです(笑)随分、高いところにいらっしゃいますけど。『あれ?いきなり高いところに行った』って思うんですけど」

「あと、『噂の!東京マガジン』で使えねぇアシスタントから大女優までの階段が見えない人…吉瀬美智子ね。吉瀬美智子の、アシスタントから大女優ってところの階段が見えない」

「あの人さ、『噂の!東京マガジン』で森本さんの隣にいたよね。歴代で、まぁ使えない人の代表、雰囲気の人の代表だったと思うんだけど、あそこから駆け上がったよね。ダダダダって。気づいたら、天上界にいるって感じになったじゃん」

「途中の階段が、『どういう階段だったっけ?』っていう(笑)どういうルートを通ったか、見たくなるね」

「土屋アンナさんは、どっから?『下妻物語』出てたね。そのあたりで『こんな人いるんだ』って思ってから、高圧的な感じで喋られると、それに対して慣れるというか。『なぁ、クソムシ』って言われると、『へへっ』って言っちゃうっていう(笑)」

「『伊集院!』って言われても『はい!』って言う感じで。『クソムシ』って言われても、『へへっ』っていう(笑)あの感じの図式で、ババって駆け上がった気がするんだけどね」

「たまに、キャラと本当のところが分からなくなる感じの。スター錦野が、冗談じゃなくなる瞬間ってあるじゃん(笑)スターっていうオモシロがり方から、本当のスターになっていく感じ」

「最近のものに関しては、吉瀬美智子さんと土屋アンナに関して、思うね。俺が途中の階段を見失ってるだけだと思うけどね」

【関連記事】
おぎやはぎ・矢作「土屋アンナの騒動にみる原作と映像化の解離」

爆笑問題・太田「土屋アンナの騒動が不思議ではない演劇界」

吉田豪に学ぶ「プロインタビュアーのインタビュー術」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,土屋アンナ,吉瀬美智子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事