TOPアッパレやってまーす! ≫ 宮迫博之、「闇営業」騒動が大きくなっていく中で「水曜日のダウンタウンであれ」とドッキリであることを願ったと告白

宮迫博之、「闇営業」騒動が大きくなっていく中で「水曜日のダウンタウンであれ」とドッキリであることを願ったと告白

2019.06.12 (Wed)
2019年6月11日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、「闇営業」が大きくなっていく中で、「水曜日のダウンタウンであれ」とドッキリであることを願ったと告白していた。



宮迫博之:ごめんね、スペシャルウィークやね、今日ね。

松田大輔:そうですよ(笑)

宮迫博之:申し訳ない。

小沢一敬:あ、スペシャルウィークのために?

宮迫博之:これ、ホンマな…笑ってるけど、最初に色んなことが大きくなっていくたびに、ずーっと「水曜日のダウンタウンであれ」って思ってたからね。

松田大輔:はっはっはっ(笑)

宮迫博之:「なにがしかの、凄い凝ったドッキリであれ」って思ってたけど。

筧美和子:ふふ(笑)

宮迫博之:現実やったね。

松田大輔:ふふ(笑)

宮迫博之:いや、本当…全員で頑張りますので。皆さん、本当、すみません、今後共よろしくお願いします。

小沢一敬:お願いします。

関連記事


宮迫博之、「闇営業」でギャラは受け取ってないもののカラテカ入江に「後輩を何十人と集めた飲み会代」を払ってもらったと告白

宮迫博之、「闇営業」騒動を謝罪するもカラテカ入江とともに「反社会勢力の関係している場とは知らなかった」と断言

伊集院光、カラテカ入江や雨上がり・宮迫らの「闇営業」報道をネタに「反社会的な勢力の忘年会に出るとか、ダメなんだよ」

加藤浩次、宮迫博之やロンブー亮が巻き込まれた「闇営業」騒動について言及「気をつけるの難しいよな」

ロンブー亮、カラテカ入江に宮迫博之と巻き込まれた「闇営業」報道の実際について語る「もちろんノーギャラですと言われ…」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 宮迫博之,闇営業,水曜日のダウンタウン,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:宮迫博之、「闇営業」騒動の中で山里亮太と蒼井優の結婚報道を見て辛くなったと告白「輝いてる光を見てる、闇の状態の俺の辛さ」

前の記事:宮迫博之、「闇営業」騒動でカラテカ入江が吉本興業を解雇されるも「個人の関係性としては変わらない」と発言

本日の注目記事