TOPたまむすび ≫ 土屋礼央、赤江珠緒が『たまむすび』の裏番組『レオなるど』を「全然眼中になかったんだ」と実感した瞬間を語る

土屋礼央、赤江珠緒が『たまむすび』の裏番組『レオなるど』を「全然眼中になかったんだ」と実感した瞬間を語る

2019.05.16 (Thu)
2019年5月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、RAG FAIRの土屋礼央が、『たまむすび』の裏番組『レオなるど』を赤江珠緒が「全然眼中になかったんだ」と実感した瞬間について語っていた。



赤江珠緒:土屋さんはこの春まで、この『たまむすび』の真裏でお仕事されていまして。

土屋礼央:そうですね、『レオなるど』という番組で。

赤江珠緒:はい。

土屋礼央:たしか先週、先々週かな、山里さんの時の『たまむすび』に、『グッディ』の僕の話をしてくださった時に、「土屋…えー」って、下の名前が出てこなかったんですよ。

赤江珠緒:私?(笑)

土屋礼央:裏の番組、一応『レオなるど』って番組だから、どっちかって言うと「礼央」が先に出てもらいたかったのに、土屋しか出なかったってことは、全然眼中になかったんだなってことは、あの時に実感しました。

赤江珠緒:違う、違う(笑)ああ、そうですか。でも、あの時は自分のことでテンパってるから(笑)

土屋礼央:しょうがない。なんとか、みんなで「どうしたら『たまむすび』に勝てるのか」ってことで、『たまむすび』じゃない方法、じゃない方法でやってたの。

赤江珠緒:そうですか。

土屋礼央:みんな言ってた。「『たまむすび』みたいな番組がやりたかった」って。

赤江珠緒:ふふ(笑)いやいや(笑)

土屋礼央:昼間はスタンダード、これ。

赤江珠緒:色んな意味で恥ずかしい(笑)変な汗かくからやめてください(笑)

土屋礼央:これですよ。何も残らない放送でいいんですよ。毎日だから。

赤江珠緒:怖い、怖い(笑)

土屋礼央:引き分けでいいの。リスナーとは引き分けでいい。

赤江珠緒:ああ、なるほど。

土屋礼央:ありがとうございます。

赤江珠緒:五分五分どころか、リスナーさんにずっと負けてますけどもね(笑)

土屋礼央:負けるぐらいがいいんですよ。ラジオ界の山田うどんですからね。

赤江珠緒:ああ、いいですね、山田うどん(笑)

土屋礼央:そうです。普通だけど、やっぱり美味しい、愛しちゃうっていう。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

土屋礼央:赤江さんはそういう存在だと僕は思ってます。

赤江珠緒:本当ですか。

土屋礼央:大好き、本当に呼んでいただいて。

関連記事


博多大吉、赤江珠緒との芝生デートを『グッディ』で再現した土屋礼央に「許さねぇ…もとい、変なことやらせてごめんね」

山里亮太、『グッディ』で赤江珠緒・博多大吉のデート現場を再現していたことに呆れる「もっと伝えることあんだろ」

赤江珠緒、博多大吉との芝生デート報道についての発言を繰り返す土屋礼央に声を荒げる「もう、何回も言わなくていいんだよ!」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 土屋礼央,赤江珠緒,たまむすび,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:岡村隆史、『めちゃイケ』オファーシリーズ・松岡修造とのテニス回以来となる口唇ヘルペスができたと告白「思いっきり疲れて」

前の記事:博多大吉、赤江珠緒との芝生デートを『グッディ』で再現した土屋礼央に「許さねぇ…もとい、変なことやらせてごめんね」

本日の注目記事