TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 千鳥・ノブ、『笑神様』で内村光良にハマったことが上京後のブレイクのきっかけだったと語る「内村さんは、太かったぁ」

千鳥・ノブ、『笑神様』で内村光良にハマったことが上京後のブレイクのきっかけだったと語る「内村さんは、太かったぁ」

2019.04.22 (Mon)
2019年4月21日ニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑いコンビ・千鳥のノブが、日本テレビ系の番組『笑神様は突然に』で、ウッチャンナンチャン・内村光良にハマったことが上京後のブレイクのきっかけだったと語っていた。



ノブ:「これは大きかった」っていうのは、もちろん『アメトーーク』、加地さん系の仕事もあるんですけど。

土田晃之:うん。

ノブ:やっぱ、『笑神様』のロケは、デカかったですね。

土田晃之:内村さん。

ノブ:内村さんは、太かったぁ…

土田晃之:太かった?(笑)

大悟:大シモネタみたいに言うなよ(笑)「内村さんは太かったぁ」って(笑)

ノブ:「抱いてみたら」とかじゃなくて、内村さんは…

土田晃之:日曜の昼だから、これ(笑)ほのぼのとした番組だから(笑

ノブ:『笑神様』。元々は、『青空レストラン』なんですけど。

土田晃之:うん。

ノブ:『青空レストラン』で、宮川大輔さんが…若手の頃から「千鳥はオモロいから頑張れ」って言ってくれてたんですよ。

大悟:出てない頃から。

土田晃之:じゃあ、宮川大輔さんが…

ノブ:無理やり、スタッフに言ってくれて。「千鳥っていうのが東京きたけど、どうにもなってないから、ちょっと一発、面白いから使ってやってくれ」って言って、使ったときに、ああいうご飯食べるグルメ番組なのに、「関係ないからどんどん、2人の面白い感じでやれ」って。

土田晃之:へぇ。

ノブ:で、オンエアはなかったんですけど、現場ではめっちゃやったんです。

土田晃之:うん。

ノブ:で、それを見てくれた『笑神様』のスタッフが、「現場では面白かったから、これは『笑神』向きなんじゃないか?」ってことで、呼んでくれたんです。その時、全然他の仕事もなく。

土田晃之:たしかに、『青空レストラン』も、ほのぼのした番組だもんね。ゴリゴリ笑いをとりに行く必要ないもんね。

ノブ:そうなんですよね。で、『笑神様』出た時に、内村さんが「面白い」って言ってくれたらしいんですよね。

土田晃之:へぇ。

ノブ:で、僕らは行ってなかったんですけど、『笑神様』の打ち上げかなんかで、乾杯の挨拶で、内村さんが「千鳥みたいな面白い奴らが売れるような番組にしてください」って言ってくれた、それは嬉しかったですね。

大悟:『笑神』のレギュラーの最終回の打ち上げかなんかで言ってくれたんです。

土田晃之:へぇ。

ノブ:そこから、内村さんの番組に呼ばれるようになって。色々行ったら、やっぱ太かったぁ。

土田晃之:太かった(笑)たしかに、あの人の懐の広さとか凄いもんね、内村さんって。

ノブ:はい。

関連記事


千鳥、上京後の低迷期からブレイクを果たすことができた『笑神様』との出会いについてのトークまとめ

内村光良、番組共演者やスタッフと「ギスギスした関係」になろうとも「最終的にみんなが和やかに終われればいい」と思っていると告白

千鳥・大悟、志村けんがあまりに人見知りで「最初、ピース又吉たちを2時間無視」していたと明かす「緊張して喋らない(笑)」

内村光良、番組共演者やスタッフと「ギスギスした関係」になろうとも「最終的にみんなが和やかに終われればいい」と思っていると告白


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 千鳥,ノブ,大悟,内村光良,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:弘中綾香アナ、オードリー春日の『モニタリング』プロポーズ企画に疑問「なんでこうも世間は結婚=幸せと考えているのか」

前の記事:千鳥・大悟、コンビの仲が険悪にならずに済むのはスベってもお互いを責めず「客が悪いなぁ」と思うようにしているから

本日の注目記事