TOPキョートリアル ≫ チュート徳井、クロちゃんがビビる大木にネタを振られ続け「客はビタ一文ウケてない」のに8回繰り返していたと明かす

チュート徳井、クロちゃんがビビる大木にネタを振られ続け「客はビタ一文ウケてない」のに8回繰り返していたと明かす

2019.04.15 (Mon)
2019年4月13日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、クロちゃんがビビる大木にネタを振られ続け「客はビタ一文ウケてない」のに8回繰り返していたと明かしていた。



徳井義実:ここ何年か毎年1回さぁ、中京テレビの『大徳さん』と夏のイベントみたいなんで、クロちゃんが来んのよ。

福田充徳:うん。

徳井義実:お笑い芸人いっぱい来て、イベントみたいな。

福田充徳:うん。

徳井義実:それを中継して、って感じなんやけど。

福田充徳:うん。

徳井義実:そしたら大木さんがさ、クロちゃんと仲ええっちゃ仲ええから。

福田充徳:謎の動画をクロちゃんがほぼ毎日ぐらい送ってくるっていう。

徳井義実:そう、そう。送ってくんねんけど。で、俺が花園大学で、クロちゃんも一緒で。

福田充徳:後輩やもんな?

徳井義実:後輩みたいなんで。大木さんが「クロちゃんさん、徳井君は直の先輩なんでしょ。挨拶行ったの?」って言って、「あ、まだ行ってなかった」って言って。

福田充徳:うん。

徳井義実:で、俺のところ来て、「あ~ん、直の先輩!」って言ってくんねん(笑)

福田充徳:なんやねん、「直の先輩」って(笑)

徳井義実:で、俺も「帰ってくれ」とかテキトーにやって、みたいな。頭叩いて一笑い、みたいな。

福田充徳:っていうノリが1パッケージ出来上がってんねんな。

徳井義実:それがさ、2~3回なら分かんねんけど、大木さんも何回も振んねんけど、マジで8回ぐらい振んねん、同じ舞台で。

福田充徳:うん。

徳井義実:「あ~ん!」って。「クロちゃん、徳井君に挨拶に行ったの?直の先輩でしょ?」「あ~ん、忘れてた」って言って。「直の先輩~」って来んねん。

福田充徳:怖いねん(笑)

徳井義実:もうな、後半、客はビタ一ウケてないねんけど、平気で来んのよ。

福田充徳:マジで、だって一回目もそんなによう分からんで(笑)

徳井義実:一回目は、突然クロちゃんが俺のところ来て、「直の先輩!」って来て、叩いて、客もポカーンとするやん。

福田充徳:うん。

徳井義実:で、2回目、3回目ぐらいから「ああ、そういうのがあんねやな」ってちょっとウケんねんけど、4回目からあとはもう、ずっとウケへんわな。

福田充徳:何が続いてんねん(笑)

徳井義実:でも、ずっと来んねん。

福田充徳:普通な、「大木さん、やめてくださいよ。ウケませんやん、これ」っていうので断るやん。

福田充徳:うん。振られても、「もうやめてください、そのフリ」みたいな。

徳井義実:そう。「お前が大木さんにツッコめ」って言うねんけど(笑)「お前がおかしいぞ」って言うねんけど(笑)アカンねん、関係ないから(笑)

関連記事


チュート福田、クロちゃんは共演者や観覧客をドン引きさせていても「もう関係ない」と明かす「マジで無痛症みたいな」

よゐこ濱口優、「クロちゃんが陰口を言っていた」というVTRを見せられてもリアクションに困ると告白「何の新鮮味もないねん」

山里亮太、クロちゃんが『水曜日のダウンタウン』のドッキリ企画に慣れて「何も聞かされていない」企画のスペシャリストになったと語る


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : クロちゃん,チュートリアル,徳井義実,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル
次の記事:チュート福田、クロちゃんがアイドルのくれたみかんを冷凍して持ち続けていることで「スタジオ大悲鳴だった」と明かす

前の記事:チュート福田、クロちゃんは共演者や観覧客をドン引きさせていても「もう関係ない」と明かす「マジで無痛症みたいな」

本日の注目記事