TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、『ナカイの窓』でドッキリ企画によりトラウマとなったセスナ機に16年ぶりに乗ってスカイダイビング「本当に高いところ苦手で」

山里亮太、『ナカイの窓』でドッキリ企画によりトラウマとなったセスナ機に16年ぶりに乗ってスカイダイビング「本当に高いところ苦手で」

2019.03.28 (Thu)
2019年3月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、日本テレビ系の番組『ナカイの窓』で、ドッキリ企画によりトラウマとなったセスナ機に、16年ぶりに乗ってスカイダイビングを行ったと告白していた。



山里亮太:『ナカイの窓』が今日で最終回ということで、6年半やってきて。で、最終回はハワイスペシャルということで、先週が前編、今週が後編という形で。

先週言ってたのよ、僕が16年ぶりにスカイダイビング。まぁまぁ、生意気にもね、NGなんか出せてたんだっていう。「16年前、NGなんかなくて、否応なくやってたじゃねぇか」っていうね。それをNGっていう言葉を立ててくれる、『ナカイの窓』スタッフさんの。「山ちゃんも成長したね」という、メッセージも受け取りながら。

飛んだんですよ、結果。僕、本当に高いところ苦手で。どれぐらい苦手だったかと言うと、かつてね、番組でセスナ墜落ドッキリっていうのをやってるのよ。自分の乗ってるセスナ機が墜落するっていう。途中でエンジン止まって、落ちるやつがあって。

で、その番組はどういうロケになってるかって言うと、それがクイズになってて。「山ちゃんは飛行機が墜落する時になんて叫ぶでしょうか?」って問題だったんだけどね。正解は「お母さん!」だったんだけど。

それを見てたザキヤマさんが「うわ、ベタ!」って言って終わったっていう。ベタもなんもねぇだろっていう件があってから、セスナ機に乗るのが怖くなっちゃって、その時のが。それも10何年前の番組だったんだけど。ましてやスカイダイビングなんてっていうぐらい怖かったんだけど。

急にドッキリで、スタッフさんに案内されたところに、もうスカイダイビングって書いたセスナ機が止まってるわけさ。イヤな予感はしてるわけよ。車で一人乗ってる時に、「なんかこれ、凄いだだっ広いところ目指してない?」っていう。

「ハワイでだだっ広いところ目指すって、あれじゃない?」って時に、セスナ機の音がしてきて、「あ、これは食らうな」って思って(笑)で、中居さんと電話繋がったら、そういうことになりまして。

関連記事


山里亮太、『ナカイの窓』最終回・中居正広とのハワイロケでのエピソードトークまとめ

山里亮太、『ナカイの窓』で今まで「NG項目」に入れていたスカイダイビングをやらされたと告白「中居さんが敷いたレールだし…」

有吉弘行、とんねるずの番組で一日に連続3回スカイダイビングをやらされたと告白「今はもう、考えられないよ」

ピエール瀧、バンジージャンプの恐怖で聞いた自分の本能の声「ヤバイっ!」

明石家さんま、木村拓哉とのスカイダイビング映像を「絶対に放送されたくない」理由「恐怖のあまり青ッパナが出て」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,ナカイの窓,中居正広,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、中居正広の恩に報いるため『ナカイの窓』最終回でスカイダイビングに挑戦したと告白「応えなきゃ、人として終わり」

前の記事:スピードワゴン小沢、イチローの引退会見での最後の一言を絶賛「粋ってこういうことでしょ」

本日の注目記事