TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、落ち込んでしまう大きな失敗も「小さな失敗を繰り返すことで忘れていく」と語る「一週間くらいで大体、嫌なことも忘れる」

岡村隆史、落ち込んでしまう大きな失敗も「小さな失敗を繰り返すことで忘れていく」と語る「一週間くらいで大体、嫌なことも忘れる」

2019.03.15 (Fri)
2019年3月14日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、落ち込んでしまう大きな失敗も「小さな失敗を繰り返すことで忘れていく」と語っていた。



岡村隆史:一週間やねん、スベったりして引きずるの。「スベった、エライ失敗した…」って思っても、それはその日にどうこうなるもんじゃないねん。

で、朝、起きたらまた忘れてるけど、ふとした拍子に思い出すねん。「昨日、あそこスベったなぁ。エライことしたなぁ」って思う。それ、大体、一週間。

その間にも、コンスタントにスベっていくから、一番大スベリしたやつが薄れていくねん。小さいスベリで、大きいスベリを忘れていくっていう。そういう作業になっていくねん。

その時に、大スベリしたのは、大体自分の中でどれぐらい残んのやろって。なんとなしに思ってたら、大体一週間。その一週間の間に、ウケることもあんねんで。でも、「しもた、あんなこと言わんかったらよかった」とかそういうふうに思ったやつが残っていくのは一週間。

一週間後にもう、忘れてる。もちろん、一年経っても、なんとなくうっすら覚えてる。「あそこで、こんなこと言うてスベったな、エライ失敗したな」っていうのはもちろん覚えてるけども、それが残んのが一週間。

それ、どうやって消えるか。もちろん、時間もそう。その間に、コンスタントに失敗するっていう。コンスタントに失敗していくことで、一番大きくスベったやつと同じだけの「スベった箱」の大きさになんねん。

1回にドーンってスベって箱がある。めっちゃ「うわ、しもた。エライこと失敗した」って、その1個の箱はデカイで。その次の日から、またスベリ出すねん、お笑いって。スベっていって、気がついたら一週間後に、一回、ドカーンッてスベったぐらいの大きさ、満タンになるぐらいスベってんねん、結局、失敗してんねん。

だから、一個前の大きなスベった箱のことを忘れるっていう。小さい箱に詰まった、おスベリの箱がいっぱいになって、前にスベった箱のこと自体を忘れていくっていうだけの繰り返し、この20何年。

だから、ラジオなんかもそう。「ああ、言わんかったらよかった」って思って。で、帰りの車の中でも、「箸にも棒にもかからんかったなぁ」って。これ、ラジオやってたからやと思うわ。ラジオやってて、一週間後にどうしてもこうやってくるやんか。

ほんで、自分でもそれは分かるよ。「なんか、今日2時間やったけど、なんか箸にも棒にもかからん放送してもうたなぁ」とか、ちょっと思うねん、なんか。帰りの車の中で。

でも、それ次の日も思うやん。「ちょっと、昨日変な放送したなぁ」とかさ、「何を喋ってたんやろ、自分で」って思うけど、一週間後にまたくんねんもん、その時に。失敗しても、他の仕事もやっていかなアカンし、「ラジオ失敗した」っていうよりも、次の日の仕事で、「あ、またこれも心配してもうた」って。

だから、ラジオをずっと生で、25年続けてきたことが、多分、この一週間っていうね。「スベったことも一週間で消える」っていうのは、このオールナイトニッポンやらしてもうてるから、身に付けれたまた特殊能力なんやと思う。

しゃあないやん、また来んねんもん。箸にも棒にもかからんラジオしたって、また一週間後にラジオは来るし、喋らなアカンしってなってきたときに、一週間でもう次に。ほんなら、ここでまた今日喋ったことで、また何かしら失敗するやんか。

今もこれ、ピエール瀧さんの話から、何の話になったんやって。すり替わってもうてるやん。こういうことやねん。こういうことやねんけど。また来週、オールナイトニッポンやらなアカンし。ここで、「岡村、何喋ってんねや」ってなるけれども、それはそれでまた、帰りのタクシーの中で「俺、何を喋ってたんやろうな?」って思いながら、また一週間、仕事しながら考えて。で、一週間後にはまた立ち直ってるっていうことなんで。

僕自身は、ドラッグに頼ることもなくラジオに頼ることで立ち直っていくというか。ラジオというツールを使って、毎回毎回立ち直っていくという。

僕の中では、一週間ね。大体、一週間区切りで忘れていくという。皆さんも、そういうなんとなくでいいので。一週間くらいでね、大体、嫌なことも忘れますし。

良いことばっかりも続かないですけれども。悪いことも続いていきますけど、いつかちょっとエエことあったりしますからね。頑張って、真面目に。

お天道様は見てますから。坂東玉三郎さんが、僕に言いました。「お天道様は見てます」と。やっぱり何してても、外面どうやこうや言うてても、お天道様は本当に見てますから。そういう部分っていうのは、やっぱりもう悪いことはでけへんぞ、と思っとってください。

まぁ、こんなことですよ、私が言いたいことは。

関連記事


よゐこ濱口、失敗や挫折も「何か意味がある」と考えるポジティブ思考のススメ「全部都合よく考えて」

伊集院光が語る「仕事で失敗したときの立て直し方」

山本彩、NMB48のオーディションは失敗続きで「これを最後にしよう」と決意して受けたと告白「そこで諦めてたら、違う道に行ってた」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:おぎやはぎ矢作、『バイキング』で「ピエール瀧容疑者」と呼ぶのがイヤだったと告白「近い人だから」

前の記事:岡村隆史、ピエール瀧逮捕による『人生最高レストラン』への影響について言及「総集編になったら短くなる」

本日の注目記事