TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、ピエール瀧が逮捕された直後の『たまむすび』に1500通を超えるメールが届いたと明かす「皆さんが色んな思いを」

赤江珠緒、ピエール瀧が逮捕された直後の『たまむすび』に1500通を超えるメールが届いたと明かす「皆さんが色んな思いを」

2019.03.14 (Thu)
2019年3月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスター・赤江珠緒が、電気グルーヴ・ピエール瀧が逮捕された直後の『たまむすび』に、1500通を超えるメールが届いたと明かしていた。



赤江珠緒:昨日、『たまむすび』を放送したんですけど。

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:その放送中も、放送後も、とにかくリスナーの皆さんからたくさんメッセージをいただきまして。

カンニング竹山:はい。

赤江珠緒:ずっともう、夜中なんかもどんどん、どんどんメールが来て、1,500通以上、瀧さんのことについて…

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:皆さんが色んな思いを語ってくださってね。

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:メール、届いてます。ありがとうございます。

カンニング竹山:ありがとうございます。

赤江珠緒:ちょっとだけご紹介させていただきますとね…皆さん、思いが強すぎて、ラジオネームがほとんどなくね、本名で書かれてる方が多いので(笑)

カンニング竹山:皆さん、必死だから(笑)

リスナーメール:いつも上海でラジオクラウドを使って拝聴させていただいています。海外で一人、心が折れそうな時など、『たまむすび』での皆さんのお気楽、楽しいお喋りに何度となく癒やされてきました。

今回のニュース、本当に驚きました。『たまむすび』に関わる皆さんのお気持ちを想像すると、胸が苦しくなります。

残念ながら、私が直接できることは何もないと思いますが、ただただ世界中に『たまむすび』が大好きで、応援している人がいることを伝えたくてメールしました。

カンニング竹山:ありがとうございます。

リスナーメール:ずっと考えても、小粋なことが書けませんでした。珠ちゃん、これからも聴くよ。元気な声、聴かせてね。

リスナーメール:竹山さん、珠ちゃんをよろしくお願いします。これからもチームたまむすび応援しています。

リスナーメール:瀧さんには私達、会えないと思うけど、社会復帰を皆さんで支えてあげてください。リスナーはピエール瀧さんを忘れることはありません。

リスナーメール:いつも一歳時を育児しながら楽しく聴くだけのサイレントリスナーでしたが、初めてメールします。ただならぬ状況、また複雑な心境の中で赤江さんが謝罪をしつつ、瀧さんへの感謝の言葉を述べられていた冒頭の言葉を聴いて、『たまむすび』に対する深い愛情をとても感じました。

と同時に、こんな優しい赤江さんを悲しませるなんて、と悲しくなりましたが、率直に言葉にしてくださったことで、素晴らしいなと思ったし、安心したし、『たまむすび』を応援しようと思いました。

表には出ないスタッフの方々のおかげで、毎日、『たまむすび』を当たり前に聴いていました。あらためて、本当にありがとうございました。

赤江珠緒:ということでね、本当にたくさんいただきました。

カンニング竹山:ありがとうございます。

関連記事


赤江珠緒、ピエール瀧の逮捕報道間もなくに『たまむすび』で語ったトークまとめ

赤江珠緒、ピエール瀧にはこれから待ち受ける想像以上に厳しい現実へ「覚悟を決めて、一つ一つにちゃんと向き合って欲しい」

赤江珠緒、ピエール瀧逮捕を『たまむすび』プロデューサーから深夜に聞いて眠れぬ夜を過ごしたと告白「まったく眠れず」

博多大吉、ピエール瀧逮捕で「現在のメンバーで『たまむすび』を10年20年と続ける」夢が潰えたことに言及「こんな形で終わって…」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 赤江珠緒,ピエール瀧,たまむすび,カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:赤江珠緒、ピエール瀧逮捕で『たまむすび』リスナーに謝罪した真意を語る「『たまむすび』が店だとしたら…」

前の記事:カンニング竹山、ピエール瀧逮捕の報道を受けてすぐ『たまむすび』阿部プロデューサーに電話したと告白「俺、空いてるぜ」

本日の注目記事