TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、ピエール瀧の『たまむすび』代役でカンニング竹山を「ピエール瀧さん逮捕ということで…」と紹介

赤江珠緒、ピエール瀧の『たまむすび』代役でカンニング竹山を「ピエール瀧さん逮捕ということで…」と紹介

2019.03.14 (Thu)
2019年3月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、ピエール瀧の不在で、カンニング竹山が代役となることを「ピエール瀧さん逮捕ということで…」と紹介していた。



赤江珠緒:今ね、サラッとカンニング竹山さん入っていただいておりますが。

カンニング竹山:はい。

赤江珠緒:木曜パートナー・ピエール瀧さん逮捕、ということで。

カンニング竹山:ふふ(笑)いやいや(笑)

赤江珠緒:今日は、月曜日担当のカンニング竹山さんに来ていただいております。

カンニング竹山:サラッと言うことじゃない(笑)

赤江珠緒:いや、ちょっとね(笑)

カンニング竹山:読み方が悪いね(笑)

赤江珠緒:たしかに(笑)読み方か(笑)

カンニング竹山:読み方が(笑)明るいニュースみたいな(笑)

赤江珠緒:だって、こんな文言で人を紹介したことってないもんですから(笑)

カンニング竹山:滅多にないからね、そういうことは。

赤江珠緒:なんともはや、ということですけども。

カンニング竹山:はい。

赤江珠緒:竹山さん、ありがとう。本当に来てくださって。

カンニング竹山:とんでもないですよ。

赤江珠緒:お忙しいのにね。

カンニング竹山:とんでもない、とんでもない。

関連記事


赤江珠緒、ピエール瀧の代わりに声を震わせながら『たまむすび』リスナーへ謝罪「今、瀧さんにできることは、私の中ではそれしかなくて」

赤江珠緒、ピエール瀧にはこれから待ち受ける想像以上に厳しい現実へ「覚悟を決めて、一つ一つにちゃんと向き合って欲しい」

赤江珠緒、ピエール瀧逮捕を『たまむすび』プロデューサーから深夜に聞いて眠れぬ夜を過ごしたと告白「まったく眠れず」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ピエール瀧,赤江珠緒,カンニング竹山,たまむすび,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:カンニング竹山、ピエール瀧逮捕の報道を受けてすぐ『たまむすび』阿部プロデューサーに電話したと告白「俺、空いてるぜ」

前の記事:ケンドーコバヤシ、「柏木由紀の扱い方がなってない」とAKB48の古参ファンに叱られてしまったと告白「徹底的にイジメなきゃダメ」

本日の注目記事