TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行「参議院選挙投票日にあった惨劇」

有吉弘行「参議院選挙投票日にあった惨劇」

2013.07.22 (Mon)
2013年07月21日放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」にて、参議院選挙投票日にあったアクシデントについて語っていた。お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉「本日、参議院選挙ということで、あったわけで。もう投票は終わりまして、開票がスタートということなんですけど」

ノッチ「はい」

有吉「私も行ったんですけどね。木曜日に、足を捻挫したんですよ」

ノッチ「うん」

有吉「前、ガールズバー転落事件っていうのもあって。雨の中、濡れてる階段を革靴で降りてたら、滑って落ちちゃったっていうのがあって」

ノッチ「うん」

有吉「それ以降、革靴を履くのは警戒してるんですけど」

ノッチ「はい、はい」

有吉「ただ、その日は午前中は雨降ってなかったんで、油断して革靴履いたんですよ」

ノッチ「うん」

有吉「そんで、仕事終わって飯食いに行こうかなって時に、雨降ってたんですよ」

ノッチ「はい」

有吉「怖いなぁ、なんか怖いなぁって思いつつも(笑)飯を食って。軽くお酒飲んで」

ノッチ「うん」

有吉「傘持ってないんで、屋根から屋根へ、パーって走るわけですよ。そこでツルンっていっちゃって、グギっとやっちゃって」

ノッチ「あぁ」

有吉「前回の事件もあるし、柔道やってた時に足やっちゃってるから、関節が基本、緩いんですよ。ジョイントがユルユル」

ノッチ「うん」

有吉「18歳、夏休みの女子高生(笑)もうユルユル」

ノッチ「はっはっはっ(笑)」

有吉「足やっちゃって、その日はもう歩けない、って感じで」

ノッチ「うん」

有吉「そんで、選挙に行ったんですけどね。まぁ歩けるのは歩けるんだけど、相当ゆっくりしか歩けないんですよ」

ノッチ「はい」

有吉「だから、近所の投票所とはいえ、どうしようかなって思って。それでも行かないといけないなって思って、ノタノタ歩いて。おじいちゃんみたく歩いて行って。投票して」

ノッチ「投票して」

有吉「帰り、投票所と家のちょうど中間地点くらいで、完全にお腹痛くなりまして」

ノッチ「うん」

有吉「でも、走れないんですよ。足が痛いから。投票所に戻るのも、家に帰るのも同じくらいだから、これは家に帰った方がいいだろう、と」

ノッチ「うん(笑)」

有吉「ゆっくり歩きながら、堂々と漏らすっていう(笑)堂々と帰って、非常階段も使わず(笑)」

ノッチ「はっはっはっ(笑)」

有吉「エレベーター乗ってやりましたよ。漏らしながら。堂々と、パンツも洗わず、捨てまして。これ、一人暮らしのいいところですよ。奥さんがいたら、どうしたの?なんて言われますから」

ノッチ「大事件ですよ(笑)」

有吉「堂々とパンツ捨てましてね。お尻をササっと洗って、ここにきた次第であります(笑)」

【関連記事】
爆笑問題・田中 「太田に今まで黙っていた秘密」

有吉弘行「さまぁ~ず・三村、相方の結婚式で漏らしていた」

酒癖が悪すぎる有吉弘行


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 有吉弘行,ノッチ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer
次の記事:有吉弘行「『ツイッターをやめる』宣言の真意・波紋」

前の記事:07/21のツイートまとめ

本日の注目記事