TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、ZOZO前澤社長の1億円お年玉企画で「夢のある使い方」を書いた人が当選したことに疑問「その条件ってあった?」

伊集院光、ZOZO前澤社長の1億円お年玉企画で「夢のある使い方」を書いた人が当選したことに疑問「その条件ってあった?」

2019.01.09 (Wed)
2019年1月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、株式会社ZOZOの前澤友作社長による1億円お年玉企画に、「夢のある使い方」を書いた人が当選したことに「その条件ってあった?」などと疑問を呈していた。



伊集院光:なんとなく話題として、前澤社長が1億円、自分のツイッターかまってくれた人の中から、100人に100万円くれるって話、聞こえてきたじゃない。

安田美香:凄いですよね。

伊集院光:で、結果、もらった人のインタビューみたいなの出てるじゃん。

安田美香:あ、もう出始めてるんですか?

伊集院光:出てる、出てる。もらった人のインタビュー、凄い出てる。

安田美香:へぇ。

伊集院光:みんな、夢のある。凄く夢のある100万円の使い方を書いた人が、どうやらもらってるらしいの。

安田美香:へぇ。

伊集院光:もちろん、言わない人もいるけど。

安田美香:ええ、ええ。

伊集院光:その条件ってあった?

安田美香:いや、聞いてないですね(笑)

伊集院光:ふふ(笑)「全部500円玉にして、素っ裸で寝転びたい」みたいな奴はもらってないんだよ。

安田美香:はっはっはっ(笑)壮大な夢を書き添えた人が。

伊集院光:うん。それに対して、いいんだよ、別に。俺は基本的に参加してないから。

安田美香:はい(笑)

伊集院光:でも、誰か「この条件って、いつ付いた?」ってコメントはしてよさそうなもんだと思うんだけど。

安田美香:ああ。

伊集院光:最初から夢のある人にあげる予定で、夢のある人にあげてる、みたいな空気になってるんだよ、なんか。

安田美香:ああ、そうですか。じゃあ、自発的に気をきかせて書いた人が。

伊集院光:最初、「リツイートした人の中からただもらえる」みたいな話だったと思うんだけど。

安田美香:シンプルな形だったと思いますけどね。

伊集院光:人が、人にやる銭の話をするほど(笑)

安田美香:ふふ(笑)

伊集院光:何が一番浅ましいかって言ったら、人が人にやる銭の話を、ここまで熱くするこの俺が一番浅ましいってことで構わないんだけど(笑)

安田美香:はい(笑)

関連記事


伊集院光、ZOZO前澤社長の1億円お年玉企画に感じた3つの疑問

爆笑問題・太田、ZOZO前澤社長1億円お年玉企画を「下品」だと感じる理由についてのトークまとめ

伊集院光、ZOZO前澤社長の1億円お年玉企画にテレビのインタビューがほぼ肯定的な意見になるカラクリを語る

伊集院光、ZOZO前澤社長の1億円お年玉企画に対する周囲の反応は「浮かれた成金がカネ撒くってさ」だったと明かす


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,ZOZO,前澤友作,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:伊集院光、ZOZO前澤社長の1億円お年玉企画は「浮かれてんな、あの成金」と悪い意味での宣伝効果になっていると指摘

前の記事:伊集院光、ZOZO前澤社長の1億円お年玉企画にテレビのインタビューがほぼ肯定的な意見になるカラクリを語る

本日の注目記事