TOPナイナイのANN ≫ ノンスタ石田、霜降り明星のM-1ネタは観客の視線をせいやに釘付けにする「M-1映えするネタ」であると指摘

ノンスタ石田、霜降り明星のM-1ネタは観客の視線をせいやに釘付けにする「M-1映えするネタ」であると指摘

2018.12.07 (Fri)
2018年12月6日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、M-1グランプリ2018決勝戦での霜降り明星のネタは、観客の視線をせいやに釘付けにする「M-1映えするネタ」であると指摘していた。



岡村隆史:ああ。それなぁ。その分、霜降りの粗品、客席に向かってツッコんだりとか。せいやの方、ただ見てるだけとか。アイツ、考えとんのか。

石田明:あれも凄くて。テレビとしては、凄い撮りにくいんですよ。

岡村隆史:うん、そうやな。

石田明:でも、ステージで考えると、他の審査員とか見てるヒマないんですよ。

岡村隆史:ああ。

石田明:せいやか、粗品を見ておかんと、内容把握でけんくなるから。

岡村隆史:うん。

石田明:だから、せいやを見てて、粗品の音だけ聴いててもいいし。って、上手いことなってるんですよ。

岡村隆史:それは、確信犯的にやってるんやろうか。それとも、勝手にそうできてんのやろうか。

石田明:勝手にできてるんですかね。でも、ある程度、戦略はあると思うんですよ。M-1ならではの戦い方やなって思いましたし。

岡村隆史:やっぱ、決勝の霜降りの2本目のやつなんか、凄かったよね。

石田明:めちゃくちゃ凄いですね。あのテンポはホンマにできないですよね。

岡村隆史:言うたやん、さっきCM中に。「M-1映えするネタや」って。

石田明:はい、M-1映えするネタですよね、本当に。

岡村隆史:だから、あんだけやって、後半バンバンバンって、粗品が一言ツッコミやってった時に、俺、「あっ!」って思ってて。

石田明:「あっ!」って思った?(笑)

岡村隆史:「あれ、なんやったんやろうな?」って思ってて、今日、石田に「あれがM-1映えです」って言われて、「なるほど、納得」って思って。

石田明:ふふ(笑)

関連記事


ノンスタ石田、M-1でツッコミが「笑いながらツッコむ」のを観客が許容するようになっている変化を指摘「ここ数年、千鳥さんもそうで」

ノンスタ石田、ギャロップのM-1敗退の一因は「目線が上手く使えてなかったこと」だと指摘「観客の目線が他に行きやすくなる」

ノンスタ石田、見取り図のM-1決勝ネタで「あたおか」が大爆笑とまでは至らなかった理由を語る「予備知識が…」

ノンスタ石田、ジャルジャル福徳がM-1決勝で中川家・礼二の高得点評価に涙を浮かべた理由を明かす「漫才じゃないと言われ続け…」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : NONSTYLE,石田明,霜降り明星,M-1グランプリ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN
次の記事:ノンスタ石田、霜降り明星がM-1決勝一次で1位通過できたのは「トム・ブラウンの直後」であったことも要因と考える理由

前の記事:ノンスタ石田、ギャロップのM-1敗退の一因は「目線が上手く使えてなかったこと」だと指摘「観客の目線が他に行きやすくなる」

本日の注目記事