TOPナイナイのANN ≫ ノンスタ石田、とろサーモン久保田とスーマラ武智の相方には「耐え忍ぶこと、石田の如しやぞ」と伝えたことを明かす

ノンスタ石田、とろサーモン久保田とスーマラ武智の相方には「耐え忍ぶこと、石田の如しやぞ」と伝えたことを明かす

2018.12.07 (Fri)
2018年12月6日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、とろサーモン久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智の相方には、「耐え忍ぶこと、石田の如しやぞ」と伝えたことを明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:平成最後ですし、あの2人には猛省していただいて、またもう一度、漫才頑張る、と。

石田明:そうですね、2人ともそう言ってました。

岡村隆史:石田は、ちょっとお話する機会があって?

石田明:はい、同期ですんでね。連絡したところ、「猛省中です」と。「本当に反省して、また漫才笑ってもらえるように作っていきます」って話はしていたのと。

岡村隆史:うん。

石田明:あと、田中と村田さんには、僕から一応、メッセージを。

岡村隆史:色んなこと経験してるからな、石田は。

石田明:そうですね。

岡村隆史:相方の不祥事的なのも。

石田明:そうなんです。だから、「耐え忍ぶこと、石田の如しやぞ」という(笑)

岡村隆史:耐えて、耐えて、それを全部笑いにドーンッと笑いに変換していくという。それを実際やったもんな、石田は。

石田明:はい。

岡村隆史:そういう方法があるから。

石田明:でも、これは許してくださる方がいたからということで。それがない限り、できないことなんで。

岡村隆史:そうやね。

石田明:まずはそこということでね。

岡村隆史:2人は、本当に反省してるので、なんとか、この私達の思いも関西に届いたらいいなっていうふうに思いますよね。

石田明:はい。

岡村隆史:まさか、聞いてくれはらないとは思いますけどね、一応ね、すみませんでした。

関連記事


ケンドーコバヤシ、とろサーモン久保田とスーマラ武智が上沼恵美子批判を生配信した行為はM-1に「すげぇ泥塗った」

博多大吉、とろサーモン久保田らが上沼恵美子への罵詈雑言を生配信したことに激怒「僕史上、最大級の雷を落としますよ」

山里亮太、とろサーモン久保田とスーマラ武智が上沼恵美子批判を生配信したことに苦言「久保田、武智。SNS講習で習ったろ?」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 岡村隆史,NON,STYLE,石田明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN
次の記事:ノンスタ石田、ジャルジャル福徳がM-1決勝で中川家・礼二の高得点評価に涙を浮かべた理由を明かす「漫才じゃないと言われ続け…」

前の記事:岡村隆史、上沼恵美子が「M-1審査員引退」宣言を行ったことに言及「やっといて欲しい」

本日の注目記事