TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、とろサーモン久保田とスーマラ武智が上沼恵美子批判を生配信したことに苦言「抑えるところは抑えとかんと」

岡村隆史、とろサーモン久保田とスーマラ武智が上沼恵美子批判を生配信したことに苦言「抑えるところは抑えとかんと」

2018.12.07 (Fri)
2018年12月6日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、とろサーモン久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智が上沼恵美子批判を生配信したことに苦言を呈していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:本来ならばね、M-1の「あれ面白かった」「これ凄かった」というお話をさせていただこうというふうに思ってたんですが、とんでもない事件が起きました。

ご存知の方もたくさんいると思いますけれども。石田君。

石田明:はい。

岡村隆史:純粋にね、大会のお話ししたかったですね、我々も。

石田明:正直、ワクワクしてきました、途中までは。

岡村隆史:ふふ(笑)ところが、蓋を開けてみると、ザワザワして。

石田明:そうですね。

岡村隆史:どこまで、何をお話ししていいのかという。

石田明:とりあえず、ここ入るまでに、有楽町を1時間くらい歩きました。

岡村隆史:ふふ(笑)うわってなってるのを、色々抑えたり、落ち着けと。

石田明:色々しました。

岡村隆史:ほんまになんと言うてあげたらエエのか。悪いのは、あの2人ですけども。思うに、みんなM-1出てきて、決勝出る人って、ほんまに漫才が好きで、M-1に懸けすぎてるんですよ。

石田明:はい、そうですね。

岡村隆史:分かるんですけど、抑えるところは抑えとかんとっていうふうに思うんですよ。それは、いろんなところで、いろんな打ち上げが行われ、あーでもないこーでもない、それはしょうがないことじゃないですか。

石田明:はい。

岡村隆史:そういうもんですから。ところが、いろんな人に焚きつけられたのか、思いが爆発したのか、あんなことになって。えらいことですよ。

石田明:ねぇ、本当に。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN
次の記事:岡村隆史、とろサーモン久保田とスーマラ武智に「どういう経緯で上沼恵美子さんが審査員を引き受けたか」を考えるべきだったと指摘

前の記事:ナイツ塙、上沼恵美子が「M-1開始3分前」に松本人志を『快傑えみちゃんねる』に出演して欲しいと直談判していたと明かす

本日の注目記事