TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、M-1優勝の霜降り明星は「南海キャンディーズの理想の形」であると語る「ボケのスピードも速い、ツッコミもウケる」

山里亮太、M-1優勝の霜降り明星は「南海キャンディーズの理想の形」であると語る「ボケのスピードも速い、ツッコミもウケる」

2018.12.06 (Thu)
2018年12月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、M-1グランプリ2018で優勝した霜降り明星は南海キャンディーズにとって理想の形であると語っていた。



山里亮太:和牛も、霜降り明星があんだけ温度高い、しかもずーっと笑いと笑いの間隔が狭いわけじゃない。せいやだけでもウケるのに、そこに粗品のワードツッコミもウケて。

言ったら、南海キャンディーズの理想の形なの。ウチは、おしずのスピードが遅いから、そのスピードの遅さをなんとかフォローするために、僕がツッコミに笑いの要素を足して、補足って形でやるっていう。

だから、普通のNON STYLEとかああいうスピード。それこそ、ミキとかのスピードに遠く及ばないから、そのスピードを埋めるために、開発してんのよ、ウチは。

でも、霜降り明星は、そのスピード、ボケのスピードも速い、で、ワードもウケるとなると、これは恐ろしいよ、そりゃあ。

関連記事


山里亮太、M-1優勝の霜降り明星は南海キャンディーズのライバルとなりうるため「全力でジャルジャルを応援してた」

山里亮太、M-1優勝の霜降り明星・粗品が「世代交代の始まりにします」と宣言したことに驚く「時代が動く感じしなかった?」

宮迫博之、M-1の結果に「俺は和牛」とツイートしただけで批判されたと告白「霜降り明星おめでとうなんて、言わずもがな思ってる」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,霜降り明星,M-1グランプリ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、TBSラジオ三村新社長のスペシャルウィーク廃止の方針に「毎日がスペシャル…新しいトップの人、竹内まりやなの?」

前の記事:山里亮太、M-1優勝の霜降り明星は南海キャンディーズのライバルとなりうるため「全力でジャルジャルを応援してた」

本日の注目記事