TOPマツコ&有吉の怒り新党 ≫ マツコ・デラックス「最近の女性は、自分の人生設計を甘く見過ぎている」

マツコ・デラックス「最近の女性は、自分の人生設計を甘く見過ぎている」

2013.05.16 (Thu)
2013年05月15日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15-24:15)にて、タレントのマツコ・デラックスが、女性の人生設計について語っていた。

話の発端は、視聴者の投稿で、30歳近い実家暮らしの女性が「掃除・洗濯・料理などを母親に任せきり。仕事以外は一日中寝ている」という現状で、その様子に疑問を呈していたことだった。

マツコの部屋 アタシ、誰のために生きてるの? 編 [DVD]

いい年した「ぐうたら女性」の性根は変わらない

マツコ・デラックス:タイムリミットが近づいているわね。

夏目三久:私くらいの年代ですね。

マツコ・デラックス:実家暮らしでそれをやっちゃってると、もう無理だよ。結婚して急に気分入れ替えて、掃除して…とか、無理よね?

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:無理だよ。でも、今、めちゃくちゃ多いよ。だからお父さん安心してっていうのは変な話だけど、娘さんだけじゃないよ。

有吉弘行:あぁ。

マツコ・デラックス:30くらいで実家暮らししてて、そういうことをしてる人、いっぱいいると思うの。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:ある程度、社会に出た途端に、一人暮らしさせた方がいいよね。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:30歳でしょ?短くて7~8年、長くて10年くらい世に出てから経ってるわけでしょ?それでこの暮らしをできちゃったらね…親がいるから、寂しくもないしさ、それほど切迫してないと思うよ。それでみんな「はっ!」って気づいた時には、手遅れになってるのよ。今の女、ほとんどそうじゃない?

夏目三久:でも、彼氏によって変わるってことはないですか?

マツコ・デラックス:えぇ~?無理でしょ。男の前ではいい顔するかもしれないけど、性根の部分は変わらないですよ。結婚して、2年もすれば、ドロボー入ったみたいな家になりますよ。そうしたら、その時点でジ・エンドですよ。

有吉弘行:手遅れです(笑)

マツコ・デラックス:お父さん、残念だけど手遅れです(笑)

夏目三久:有吉さんは、好きになった人が、こういった女性だったら、どうされますか?

有吉弘行:まず付き合わないよね。30歳くらいで何もできないなんて、無理だわ。

アラサーになったら、人生設計の見直しを

マツコ・デラックス:どう説明したらいいのよ。「私はもう、仕事に生きていくのよ」ってこと?。

有吉弘行:そうだろうね。

マツコ・デラックス:やっちゃうんだよね、それ。仕事ができる女の人ほど、やっちゃうんだよね。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:でも、それでみんな38歳になって、ヒーヒー言ってる。35歳くらいまでに結婚して、1人くらい子供作っておこうって思うんだったら、来年くらいまでには、出会いがないとダメよね?

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:でも、付き合い始めて、1年付き合ったらもう32歳でしょ?32歳で結婚して、33歳で妊娠しました。34歳で子供って、もうギリギリじゃない?

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:もう無理。もうね、晩婚化が普通になっちゃってるから、30歳くらいだと、『まだ30じゃん、私』って思うけど、それは男の人だったらいいよ?30歳なんって、結婚なんか考えもしてないじゃん。それと同じ感覚で女性もやっちゃうんだよね。「30歳で結婚なんか、今はまだ良いよね」って、男と同じ感覚でやっちゃうのよ。仕事をしてる女であればあるほど。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:でも、35歳になったとき、男はまだこれからよ。これから結婚して、全然それは普通よ。でも、女の人が35から結婚して出産するって、そんな簡単なことじゃないよ。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:出産って、もう今の感覚では、風邪引いて病院行く、くらいの感覚で思ってるけど、命懸けの作業だからね。あれを初産で30歳後半でやるって、やっぱり大変なことなのよ。

有吉弘行:うん、うん。

マツコ・デラックス:そこを、あなたくらいの年代から考えておきなさいって言ってんの。考えたことある?

夏目三久:考えたことありませんでした…。

マツコ・デラックス:そうでしょ。仕事が楽しくてしょうがないでしょ?

夏目三久:でも、女性って、(30代から)楽しくなってくる年代なんですよね。

マツコ・デラックス:だから、それは非難もしてないし、良いんだけど、それと並行して、女には女のカラダの変化もある。どうしても結婚したい、出産したいって思いがあるんだったら、ちゃんとそこも念頭に置いておかないとね…別に、あなたのこと怒ってるわけじゃないのよ?(笑)

夏目三久:そこは分かってます。

マツコ・デラックス:これは、世の女性みんなに言ってるの。あとで後悔をして欲しくないから。

有吉弘行:はっはっはっ(笑)

夏目三久:いいですよね、有吉さんは笑っていられて。

マツコ・デラックス:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:何、怒ってんだよ(笑)

夏目三久:マツコさんには、怒ってません。

有吉弘行:なんでオレが怒られるのよ(笑)

マツコ・デラックス:だから、男の人も、女の人をそういう目でちゃんと見てあげてほしいってことなのよ。ここにいる女の子、みんなそうだからね。

有吉弘行:そうだね。

晩婚化がもたらす、女性の意識の変化

マツコ・デラックス:昔は、30歳ちょっと前くらいに、女の子をみつけると「ここに居るだけが、あなたの世界じゃないと思うよ。いろいろ考えなさい」って言ってたのよ。でも、最近は30歳くらいの子がそう言われても、チンプンカンプンだよね。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス晩婚化って、恐ろしい。女の人のタイムリミットは、変わらないからね。

有吉弘行:うん。

マツコ・デラックス:文明が変化しようが、少子化だなんだって言ってるけど、対応の仕方がなってないのよ。未婚で産んだとしても、ちゃんと子供が扱われるように、とか、働きながら産んだって大丈夫なようにすればいいとか言うけどね、ただ結婚の問題だけ言ってても、無理だよね。

有吉弘行:女性スタッフ、みんな真剣に聞いちゃってるから。この話、やめないかな?(笑)明日にでも、みんな辞めそうだから(笑)

【関連記事】
小島慶子「夫婦ゲンカで妻が謝らない理由」

ブラックマヨネーズ・小杉竜一「男女の浮気の違い」

笑福亭鶴瓶「過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられる」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : マツコ・デラックス,有吉弘行,夏目三久,晩婚化,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉の怒り新党

本日の注目記事