TOPアッパレやってまーす! ≫ 宮迫博之、『行列のできる法律相談所』の番組冒頭でのタイトル読みを毎回緊張していると告白「怒鳴りが苦手なんです」

宮迫博之、『行列のできる法律相談所』の番組冒頭でのタイトル読みを毎回緊張していると告白「怒鳴りが苦手なんです」

2018.11.08 (Thu)
2018年11月6日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、日本テレビ系の番組『行列のできる法律相談所』の番組冒頭でのタイトル読みを、毎回緊張していると告白していた。



宮迫博之:俺は、怒鳴りが苦手なんです。

小沢一敬:ああ、コーナータイトル。

宮迫博之:「行列のできる法律相談所へようこそ!」って言うの、毎回緊張してんねん、あれ。

小沢一敬:へぇ。

宮迫博之:最初の方、言われへんかってん。

小沢一敬:声が届かないんですか?

宮迫博之:違う、違う。いつも相方のやってたことやから。

小沢一敬:ああ、分かります。

宮迫博之:「さぁ、始まりました…」っていうのは、どの番組も相方がやってるから。

小沢一敬:はい。

宮迫博之:俺はその後やから。

小沢一敬:ああ。

宮迫博之:言ったことなかってん、そういえば怒鳴り。

小沢一敬:R-1ってどっちがやってます?あれも蛍原さん?

宮迫博之:そう、そう。全部、蛍原さん。

筧美和子:へぇ。

宮迫博之:だから、初めてやる時に、「そういや、こんな感じに、正式に言ったことないわ」って思って。

筧美和子:ああ。

宮迫博之:それで、「超ど級、ありえない映像大賞」って、もう何年もやってるんです。

松田大輔:はい。

宮迫博之:その時も言われへんかって。結果今ね、吹き込んだやつが言うてるよ。

松田大輔:そうなんですか。

小沢一敬:でも、それは声がいいから。吹き込んであっても、ちゃんと正式なやつなら聴けるもんね。

宮迫博之:それを言うってなったら、ガーッと緊張してくんねん。

松田大輔:噛んじゃいけないとか、タイミングよく言わなきゃいけないとか。

宮迫博之:それこそ照れてくんねん、なんか(笑)怒鳴りって。

関連記事


宮迫博之、『行列』で不倫ネタをイジられているのを妻に見られている時の気まずい瞬間を語る「ずっと真顔で」

爆笑問題・太田、りゅうちぇるが『行列のできる法律相談所』で漏らしたことに言及「白いズボンが茶色く染まるほど…」

伊集院光が語る、『行列』で東野幸治のMC能力が高すぎて「24時間テレビ・ランナーとして登場しづらかったTOKIO城島茂」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 宮迫博之,,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:宮迫博之、『アットホーム・ダッド』の長台詞シーンでオセロ中島知子に「10回NGを出された」と告白「現場エライ空気に」

前の記事:AKB48柏木由紀、アンガールズ田中が真顔でセクハラ質問をしてきたことにツッコミ「普通の顔して、何言ってんの?(笑)」

本日の注目記事