TOPアッパレやってまーす! ≫ 宮迫博之、吉本印天然素材をやめようと決意した瞬間を告白「蛍原が夜中のホテルの中庭で一人、得体の知れないダンスを…」

宮迫博之、吉本印天然素材をやめようと決意した瞬間を告白「蛍原が夜中のホテルの中庭で一人、得体の知れないダンスを…」

2018.11.07 (Wed)
2018年11月6日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、吉本印天然素材をやめようと決意した瞬間を告白していた。



小沢一敬:気、狂いそうになること何回もあるだろうしね。

宮迫博之:ある、ある。何回もある。

小沢一敬:ホトちゃん、バイクでどうのみたいなのなかったでしたっけ?

宮迫博之:バイクっていうか、アイツは踊ってたよね、夜中。

松田大輔:踊ってた?

小沢一敬:気、狂って(笑)

宮迫博之:夜中ね、新宿のホテル泊まってて。自分の部屋から見える、中庭の芝生みたいなのがあって。でも、そこは入るようなところじゃないんですよ。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:吹き抜けになってて、空が見えて、みたいな感じで。光を入れるために作ったような作りやから。

筧美和子:ああ。

宮迫博之:俺、大輔とかと飲みに行って、夜中に帰ってきたら、パジャマ姿の蛍原さんががに股になって、ガッツポーズみたいな感じで、「イエ、イエイ、エイエイ」って、ずっと得体の知れないダンスをしてるんです。

筧美和子:ふふ(笑)

宮迫博之:てっきり、他の後輩を笑わすためにやってんのやろなって思って。よう見たら、全部の部屋、カーテン閉まってんねん。

松田大輔:怖い、怖い…

宮迫博之:無理やり、斜めに開く窓から外に出て、踊って。10分ぐらいずっと踊ってんねん。

筧美和子:え?

宮迫博之:怖なってきて、声をかけようかなって思ったら、「よし!」って言って、部屋戻って行ってん。

筧美和子:ふふ(笑)

宮迫博之:その時俺、天然素材をやめようって思った。

松田大輔:はっはっはっ(笑)

宮迫博之:このままやと、この人ダメになるって思って(笑)いや、もう追い込まれてたよ。

筧美和子:へぇ。

宮迫博之:「ネタをやりたい、コントをやりたい」のに、ダンスで10時間とか練習させられてたから、おかしなってた。

関連記事


雨上がり決死隊・宮迫博之、「吉本印天然素材」であることがイヤで仕方なかった過去

ナイナイ岡村、天然素材の"同窓会"に呼ばれずショック「雨上がり決死隊も呼ばれず」

雨上がり・宮迫 「天然素材がイヤ過ぎて、自分で歯を抜いた」

ナイナイ岡村、雨上がり決死隊・宮迫が天然素材の再結成を阻んだと明かす「そんなん、もうエエよ」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 宮迫博之,吉本印天然素材,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:宮迫博之、明石家さんまの不格好な走り方に「もう見てられへんかった」と明かす「胸もアゴも上がって、腹突き出して…」

前の記事:爆笑問題・太田、『山里亮太の不毛な議論』に出演する子供師匠が母親と廊下で待機させられていると明かす「楽屋もない」

本日の注目記事