TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、キングコング梶原と「19年間なかった」初の共演をYouTube上で果たして改めてその理由を再認識「嫌いだからだよ」

山里亮太、キングコング梶原と「19年間なかった」初の共演をYouTube上で果たして改めてその理由を再認識「嫌いだからだよ」

2018.10.18 (Thu)
2018年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、キングコング・梶原雄太と「19年間なかった」初の共演をYouTube上で果たして、改めてその理由を「嫌いだからだよ」と再認識したと語っていた。



山里亮太:私もちょっと皆さんにね、弁解というか、したいことが一つございまして。結構な違和感を抱かれた方が多いというものがありますね。

私、YouTubeのあるチャンネルの方に出まして。それがですね、まぁ皆さんご存知ですか、カジサックというですね。知ってます?カジサック。まぁ、JASRACの弟なんですけど(笑)

カジサックね。キングコング梶原がユーチューバーとしてやる名前が、カジサック。そのカジサックのYouTubeで、トークを2人でする、みたいな。19年…芸人になって初めて、梶原と2人で喋るっていう機会があって。

まぁ、「そんなんだ、なんで初めてなんだろうね?」って言ったら、まぁはっきりと答えは出てたの、俺の中で。「まぁ、嫌いだからだよ」っていう(笑)

「19年、俺たち2人で喋ることなかったよな。なんでなんやろな?」って、それはまぁ嫌いだったからっていう、シンプルな理由で、19年間、2人でなることはなかったんだけど。



関連記事


山里亮太、キンコン梶原に「お前、俺のこと嫌いだろ?」と言われ「嫌いだよ」と認めたところ驚かれたと明かす「いや、嫌いだろそりゃ」

南キャン山里、キングコングら同期芸人・NSC時代の4強について語る「コイツらに勝てないのかなと」

山里亮太、キングコング梶原の「YouTuberになって革命を起こす」発言に呆れる「お前らコンビは、なぜ革命を起こしたがる」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,キングコング,梶原雄太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、キングコング梶原に「YouTubeで対談して欲しい」と頭を下げて頼まれたと明かす「助けてくれ」

前の記事:赤江珠緒、「エネルギーが有り余る」反抗期に父親から「公園で走れ」と言われ父娘で意地の張り合いとなったと明かす

本日の注目記事