TOPオールナイトニッポン ≫ オリラジ中田敦彦、テレビ番組のゴールデンタイムは「50代以上をターゲットにしている」と明かす「テレビは完全に50代にシフト」

オリラジ中田敦彦、テレビ番組のゴールデンタイムは「50代以上をターゲットにしている」と明かす「テレビは完全に50代にシフト」

2018.10.07 (Sun)
2018年10月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、ナインティナイン・岡村隆史に『岡村隆史のオールナイトニッポン』を降板して欲しいと発言していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:狭いターゲットに売らないと、もうね、淘汰されちゃうんですよ、コンテンツっつーのは。コンテンツはね、今、幕の内弁当ではありえなくて。

言ったら、テレビですらゴールデンで50代以上しか狙ってないのよ。テレビのゴールデンって、もう本当に立ち向かったけど…それこそ、『しくじり先生』とか、『中田歴史塾』って特番やらせてもらったりして、もう散々数字を見たんだけど、もう今のテレビって、50代以上を一本釣りしたら、並び一位になっちゃうんすよ。

逆に言えば、50代以上に合わせる。これさぁ、だって昔は「お茶の間」っつって、全年齢層をターゲットにした番組があったじゃないですか。子供も見れる、大人も見れるみたいな。

その時代ですらなくなった。テレビは、完全に50代にシフトしてるわけですよ。これはもうね、みんなのテレビやってたらおしまいだから。テレビも本気ですよ。

だからもう、梅沢富美男さん、坂上忍さん、林修さんみたいな。「もう50代行くぞ!」みたいな、そういうメディアになってさ。アイツらも本気なんですよ。

YouTubeはもうキッズだよね。フィッシャーズ、わたなべまこと、色々いるじゃないですか。ヒカキンさんなんか凄いよ。あの人なんて、もうキッズのことを真正面に考えてんだよ。後から参入しようたって、生半可な覚悟じゃいけないんですよ、YouTubeだってね。

ってなったらよ、ティーン以下、YouTube、50代以上テレビジョン、30代、40代、何を見んだよ…俺、思ったの。みんな働いてんでね(笑)無茶苦茶忙しいみたい。みんな、血出るぐらい働いちゃって、エンタメとか見てるヒマないんだって(笑)

でもさ、でも見るじゃん、聴くときあるじゃん、選んで。その選んで聴きたいなぁって時に、30~40代ターゲットのものが幅が狭いからって、なかったらもうおしまいなんですよ。僕らにエンタメがないんですよ。

だから、僕は自分と同い年の男に向けて語りかける。そういう奴ら、もう血気盛んですから。もうまくし立てて、まくし立てて生きていかないとね、やっていけないんですよ。これね、この歳で俺が枯れててみ?おしまいですよ、日本。

俺がもう、血管ちぎれるぐらいじゃないと、やっていけないのよ。

関連記事


ホリエモン×伊集院光、テレビは濃いコンテンツを「万人受けする濃度に薄める」役割があると語る「彼らは薄めるのが得意」

博多大吉が語る「今の20代がテレビを観なくなったワケ」

石橋貴明、衰退しつつあるテレビ放送業界について「テレビに昔のような元気が残っているんでしょうか?」と弱気発言


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オリエンタルラジオ,中田敦彦,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オールナイトニッポン
次の記事:有吉弘行、『アメトーーク』ミスチル芸人回に呼ばれなかった後輩芸人に「テレビに出るまでに達してない」と発言

前の記事:福島暢啓アナ、「お手本」安住紳一郎のラジオ番組『日曜天国』のリスナーだと告白「学生の頃からポッドキャスト組で」

本日の注目記事