TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、スポーツ界のパワハラ問題などですぐに記者会見を開く風潮に疑問「本人同士で色々話したら済む話」

岡村隆史、スポーツ界のパワハラ問題などですぐに記者会見を開く風潮に疑問「本人同士で色々話したら済む話」

2018.09.14 (Fri)
2018年9月13日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、スポーツ界のパワハラ問題などですぐに記者会見を開く風潮に疑問を呈していた。



岡村隆史:日大の悪質タックルぐらいから、グワーッと記者会見する。何でもかんでも、今、記者会見。「会見開いて欲しい」って言うじゃないですか。

会見なんか開かんでも、本人同士で色々話したら済む話なのに、なんで一回、テレビみたいなん通さなアカンのやろなぁって。何かあったら、「ちゃんと会見開いて欲しいです」って。

なんで開かなアカンのよ。その本人同士でちゃんとやり合いすればエエのになぁと思うけど、これこれからこんだけ続くんやったら、またなんか出てくんで。全てのスポーツ、言われると思うわ。パワハラやなんやって。

昔の…どっからアカンようになったんやったっけ?体罰とかパワハラとか。フワーッとなんかアカンようになったやん。俺らどつかれとったし、でも、それがどっからかもう体罰はアカンと。

で、パワハラとかもアカン、と。どこでアカンってなったん?「何年前やったら良かったん?」ってなるやんか。「これ、3年前の映像です」とか。

言葉、パワハラとか?あったな。でも、そのどこまでがパワハラなのか。もうあれやで、風俗でも「綺麗になったね」ってもう、言われへんようになんで。「綺麗になったね」って言うのも、セクハラやねんって。取り方によったら、それは。だから、言うたらアカンねんって。

「あれ?綺麗になったね」って。それもアカンというふうな時代になって。言うやん、なんか久々に行ったら、過剰なサービスないかなぁと思って、「綺麗になったね」とか。

まぁ、下心もあるかも分からへんけど(笑)そんなん言うても、「それもセクハラです」ってとられるから。「前、ブサイクだったと思ってたんですか。なんですか、その言い回しは」って言われてしまう。

だから、言わはらへんらしいで、会社とかでも「綺麗になったね」とか。髪の毛切ったねって。だから、むやみに喋ったら、パチンッて、グッと掴まれるらしいから。

関連記事


岡村隆史、アメフト・女子体操などの騒動で「駆け込み寺」的な相談窓口を作るべきであると提言「会見はめちゃくちゃリスキー」

明石家さんま、女子体操・速見佑斗コーチのビンタ映像は行為が繰り返されていて「いつか撮ってやろう」という人物がいたのではと指摘

おぎやはぎ小木、ザキヤマの女子体操・宮川紗江パワハラ告発問題に関する熱弁に「引っ張られて」真面目な話をしてしまったと告白


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 岡村隆史,パワハラ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN
次の記事:おぎやはぎ小木、関ジャニ∞大倉忠義の寝顔写真を流出した女性に怒り「プロでしょ、ホステスさんっていうのはさ」

前の記事:岡村隆史、コーチ・監督に目をかけてもらえなかった選手が報復的に「パワハラ」を訴えるようになると指摘「少数意見に動かされる時代」

本日の注目記事